rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、詳しく調べて載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★ おうち時間が増えて、DIYとか、 自分でなにか作ろう!  -Amazon.co.jpアソシエイト-

キャンプ OD缶ストーブ

N-project OD缶 テーブル(遮熱板付き)

早朝ラジコをつけました。 いつものTOKYO FM と違うなーと思っていたら、突然、「Lucky FM 茨城放送です」と。 「えっ、い・ば・ら・き放送?」 そのうち 「♪そらにはつくば・・・・・いばらき、いばらき、われらのいばらきー‥♪」という歌が始まりました。 …

PRIMUS(プリムス) ウルトラバーナー P-153

愛好家の多いOD缶用バーナー。 PRIMUS(プリムス) ウルトラバーナー P-153の旧型です。 五徳を開くと・・・ 芸術的なデザインとメカニズムです。 新型はツマミ部分に遮熱板が取り付けられています。これは旧型なのでありません。 点火装置は別売りしているの…

KVASS 遮熱テーブル 天板折り畳み式 ステンレス製!⑨ テーブル化 

前回はOD缶に被せれば、そのまま遮熱テーブルとして使えそう・・・という記事を載せました。その最後に載せたのが、この写真。 これは、OD缶が使えるようにと、アルミ板を繰りぬいてOD缶の遮熱テーブルとして使えるようにしたもの。この板を遮熱テーブルに被…

KVASS 遮熱テーブル 天板折り畳み式 ステンレス製!⑧ OD缶用の遮熱板は意味ない? 

前回、SOTOとプリムスのOD缶の形状が違っていて、うまく遮熱板が乗らなかった問題。せっかく苦労して作ったのに使えないのはショックでした。 その記事⇩ 追記として書き加えたものは、遮熱用のアルミ板を乗せても、ボンベの黒いラインに引っかかってしまうこ…

KVASS 遮熱テーブル 天板折り畳み式 ステンレス製!⑦ 専用の遮熱板の固定 訂正!

前回製作したアルミの遮熱板は上から乗せただけなので簡単に動いてしまいました。今回は、それをなんとかしようと考えました。 前回の記事⇩ 遮熱板の両脇を折り曲げて上からテーブルにかぶせてしまうことも考えましたが、作り直さないといけないのでパス。 K…

KVASS 遮熱テーブル 天板折り畳み式 ステンレス製!⑥ OD缶用の遮熱板を作ってみました・・・

前回、試作品として紙製の遮熱板を作ってみましたが、実際にアルミ板で再挑戦。 (何事も実際にやってみないとわかりませんから。) KVASS の中に収められるよう、0.5mm厚のアルミ板で製作しました。 以前、製作したまな板と同じサイズで作ります。まな板の大…

FUTURE FOX OD缶 250 遮熱テーブル② 他の遮熱テーブルでは?  専用遮熱板が必要?

前回はN-Projectのチタンテーブルを使った場合を紹介しましたが、今回は手持ちのKVASSとキャンピングムーンを使ってみました。組み合わせは250g缶とフェムストーブです。 KVASSの場合⇩ セットは簡単にできます。 KVASSのテーブルの高さは7.8㎝ テーブルの高…

FUTURE FOX OD缶 250 遮熱テーブル① 以前行った実験から、ツマミが回しにくそう ・・・

やっぱり発売されましたね。 今までST-310やST-330、ジュニアバーナーにトランギアのアルストなどが 使える遮熱テーブルがありましたが、最近のFUTURE FOXはバーナー専用を多く販売するようになりました。 今回は250gOD缶・バーナーが使える遮熱テーブルです…

スノーピーク トレック900⑮  ★★スタッキング ★★ & 作れる料理★

「チタンは軽い」ということで使われている方も多いです。Amazonにもチタン製のクッカーがたくさん並んでいるので驚きます。また、スノーピークというブランドで所有感を感じているのかもしれません。 チタンに憧れ、スノピに憧れ・・ ところが、チタンクッ…

スノーピーク トレック900⑩ こんな組み合わせもあり?

トレック900は収納性が良いので、いろいろなマグやバーナーなどと組み合わせて使われている方が多いでしょう。 前回は、中に「Gaobabuキャリボ風防」を収納した画像を載せました。 今回はこれです 「トレック900本体」、「自作の蓋」 「スノーピークのステン…

キャンピングムーン CB缶 スタンド型アダプター Z23-CB⑤ 遮熱テーブルでは使えない

Amazonのサビィーさんのレビューに、使用上の注意点が細かく書かれています。 その中に、遮熱テーブルに関することがありましたので関連して載せておきます。 「キャンピングムーン CB缶 スタンド型アダプター Z23-CB」は、OD缶用のバーナーをCB缶でも使える…

キャンピングムーン CB缶 スタンド型アダプター Z23-CB④ 延長コードをつないでみる  追記あり★

せっかくなんで、延長アダプターをつないでみました。 キャンピングムーン(CAMPING MOON) CB缶⇄OD缶 互換アダプター&マルチガスホースライン フルセット Z10/Z13/Z16(55cmマルチガスホースラインセット) 《Amazon》 この組み合わせもよさそうです。もと…

キャンピングムーン CB缶 スタンド型アダプター Z23-CB③ SOTO アミカスが・・・

SOTOのアミカスを取り付けてみました。 ネジもピッタリです。写真は軽く締めています。 高さは15㎝弱。ひょろっとしているので高く見えますが、OD缶装着時とそれほど変わりません。 でも、高いということは輻射熱の影響を受けにくいということでもあります。…

キャンピングムーン CB缶 スタンド型アダプター Z23-CB② 紹介 & 収納ケース

小さい箱の中に、説明書(日本語ではありません)と、薄い発泡スチロールのシートで包装された本体。 コンパクトです。白いゴムは? 本体への傷防止? 大きさは⇓ 《Amazon》 綺麗に仕上がっています。重量があるので安定します。 延長ホース+OD缶アダプターと…

キャンピングムーン CB缶 スタンド型アダプター Z23-CB① 追記・・Z23-ODが出た!

イワタニのジュニアバーナーを分解して、上部にSOTO ウインドマスターを取り付けて使用されている方がいます。みなさん、ホント、工夫されてますよね。 《出典:Slip on a Banana Peelより》 OD缶は入手しにくいし、価格も高めです。気軽に使うには一般的なCB…

FUTURE FOX イワタニ ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB 専用 ステンレス遮熱板 テーブル⑦ アミカス

最近、マルチブーム?なのか、いろいろなバーナーを使える製品が多くなってきています。 このFUTURE FOXはジュニアバーナー専用ですが、ジュニアバーナーは所有していないし、使う予定もないので、あまっていたのです。でも、他に転用できないかなーとモヤモ…

Soomloomチタン7点クッカーセット➈ 大鍋小鍋にOD缶

前回⑤では、それぞれのクッカーについて説明しました。 今回は250gOD缶が入るか検証してみます。 大鍋・・・容量は満水で1000ml。径140x70mm。 蓋・・・容量は満水で500ml。径150x38mm 小鍋・・・容量は800ml。径117x70mm。 蓋・・・容量は満水で300ml。径12…

こてんぐ おでん缶+アミカス

ちょっとした「おつまみ」にと、おでん缶を温めることにしました。 あれ、備蓄用じゃなかったの? 前回は缶の中身を鍋に移し替えてガスで温めましたが、今回はアミカスで温めます。 蓋を開けずに熱してしまうと大変なことになってしまうので、まずは蓋を開け…

OD缶のスタビライザー①

CAMPAM 2サイズのボンベの溝が搭載 アウトドア缶 転倒防止 OD缶専用 折りたたみ式 ポケット スタビライザー 《Amazon》 CAMPAMはOD缶に取り付けて安定されるスタビライザー。 プリムスのスタビライザー (プリムスではカートリッジホルダーと呼びます) は写真…

ガス缶カバーで保冷?してどうする?

OD缶やCB缶の色や模様・デザインが気になるからと、レザー製などのガス缶カバーをつけている方がいます。 ガス缶は燃焼時、気化熱のためガス缶自体が冷えてしまいます。(ドロップダウン) そのため、ガスの気化がしづらくなり、燃焼も弱くなってしまうという…

雪が降ったので・・実験

29日の思わぬ雪。 気温がぐーんと下がり、0℃近くになりました。寒いです。 そこで・・・・ こういう時こそ、実験に最適。(以前も風の強い日に、ST-310の風のテストをしたことがあります) さっそくアミカスをOD缶にセットして、低温下での燃焼実験をしてみま…

SOTO アミカス SOD-320⑥ 映像で見る

前回、アミカスの燃焼を画像で紹介しました。 左側が強火、右側がとろ火です。 風で炎が揺らいでも、火が消えることはありませんでした。 こちらは自作の風防を取り付けたときの燃焼の様子。 風防が真っ赤になるのが気になりました。炎の色も赤くなっていま…

SOTO アミカス SOD-320⑤ 点火してみました

アミカスで、ベランダコーヒーを楽しみました。 ボンベはプリムスの110g缶。事前にアミカスを取り付けて漏れがないか石鹸水でチェックしてみました。漏れはないようです。 固く止まるまで回し、レバーを回すと「シュー」というガスの噴出音が聞こえました。 …

SOTO アミカス SOD-320④ ユニフレーム US-700と比べて

キャンプの最後にコーヒーを飲むためだけに使っていた「US-700」 一体型なので、組み立てる必要はありません。ただ、ガスボンベの取り付け方が変わっているので、毎回少しガスがシュッと漏れてしまうのが難点でした。 使用時:93×77×高さ115mm【重量】320g【…

SOTO アミカス SOD-320③ 極チタンに収納

SOTO アミカス SOD-320 プリムスのフェムストーブ P115よりも五徳が四本で安定します。 でも、五徳径が小さいので、小さいクッカー向き。極チタンにちょうどよさそうです。 ミニポットにもちょうど良い。 袋に入れたままでもぴったり収納可能。ボンベを逆さ…

SOTO アミカス SOD-320② フェムストーブと比べて

以前購入した小型のストーブ「プリムスのフェムストーブ P115」と比べてみました。 箱はアミカスの方が大きいです。 箱の厚みもご覧の通り。バーナー部分が大きいためでしょうね。 細身のフェムストーブですが、五徳だけかなり出っ張っています。 形は違いま…

着火できない理由の一つ? & ツマミに塗料を!

先日購入したプリムスのフェムストーブ。 着火しようと、ツマミを回して着火スイッチを「カチッ、カチッ」と押しました。 でも、すぐには点きません。 火花は飛んでいるのが見えますが、火は点きません。 冬山でも強風が吹いているわけでもないのに・・・・ …

PRIMUS フェムストーブ P115③ お湯を沸かしてみました

お出かけセットが完成したので、さっそくベランダで初点火をしてみました。 火力調整レバーを回してガスを出し、そのレバーを押して着火。 火が点かない理由 でも、「カチッ、カチッ」と音はするものの点火しません。 細い火花は飛んでいるのに火が点かない…

PRIMUS フェムストーブ P115② 開封 極チタンに収納

プリムスで一番最小のストーブです。 火力のあるP153の方が使い勝手がよさそうですが、小さくないとプリムスのミニキットに入らないので選択肢はこれだけ。 ホント、小さくて軽いです。 たたまれていた足を広げて・・・ さらに五徳を広げると、これだけ大き…

OD缶用カートリッジフォルダー 安定こそ安心!

さて、110g缶は小さいので、大きめのクッカーを乗せると不安定になります。 そこで、OD缶にはめて安定させる「カートリッジフォルダー」を取り付けることにしました。 プリムス カートリッジフォルダー カートリッジフォルダーはプリムス以外に、いくつかの…