rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、ただ製品の画像や仕様などを載せるだけではなく、実際に使ってみたり、自分なりに詳しく調べてから載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。こちらも御覧になってください★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★

キャンピングムーン CB缶 スタンド型アダプター Z23-CB① 追記・・Z23-ODが出た!

イワタニのジュニアバーナーを分解して、上部にSOTO ウインドマスターを取り付けて使用されている方がいます。みなさん、ホント、工夫されてますよね。f:id:rmenx13:20201215082025j:plain

《出典:Slip on a Banana Peelより》

OD缶は入手しにくいし、価格も高めです。気軽に使うには一般的なCB缶の方が断然お得。

さっそくやってみようと、ジュニアバーナーを手に入れようとすると・・・、

今は価格が上がっていて高価です。気軽に分解する素材として使うにはもったいないです。

かと言って、ジュニアバーナーのコピー品では信頼が・・・・

以前から気になっていたアダプターなんですが、値段の安いOD缶バーナーを接続できる、ちゃちいつくりの製品では信頼性はどうなのかと不安でした。

f:id:rmenx13:20201215090245j:plain

f:id:rmenx13:20201215090247j:plain

Amazon

 

そこで・・・

キャンピングムーン CB缶 スタンド型アダプター Z23-CB

見た目からして、しっかりした製品であることがわかります。ジュニアバーナーそのもの?

 

f:id:rmenx13:20201215081858j:plain

Amazon

レビューより⇓

今回はイワタニのジュニアコンパクトバーナーを完全にパクった素晴らしい商品です。
あちらはアダプター化しても火力調整がダブってしまうという欠点があったのですが、
こちらはそれが解決しています。
また、関連のプラ多用製品や精度の低いゴミとは違い、金属パーツが多用され、剛性等も文句がありません。本当に良い出来です。
価格も抑えられ、実際、あっという間に在庫切れとなってしまいました。早くポチって良かった。
分離式でホースラインが手回しで外せて、単純にホース側に流量調整用開閉バルブ付きのシンプルな製品を出してくれるともっと嬉しかった。
Z23-ODは個人的に全く好みではなかった。

ジュニアバーナーを分解して使用する場合、火力調整つまみが残ってしまいますが、この製品では始めから専用に製作されているため、そんな部品はなく、すっきりしています。色も質感も上出来です。

あのキャンピングムーンです。精度は信頼できるでしょう。

価格もそんなに高くはないし。f:id:rmenx13:20201215082609j:plain

f:id:rmenx13:20201215082613j:plain

f:id:rmenx13:20201215082618j:plain

f:id:rmenx13:20201215082623j:plain

Amazon

取り付け方法は、ガス器具を製品に取り付けてから、最後にボンベを装着します。使ってみないとわからないこともあるでしょうね。

 

たとえ、ジュニアバーナーのコピーと言われても、こういう製品を待ち望んでいた方は多い筈。

どうして、メーカーはユーザーが欲しいモノを製品化しないのでしょうね。その点、中〇製メーカーは意欲的に開発しています。 

ただ・・・・

 

追記 : キャンピングムーン OD缶 スタンド型バーチカル 変換アダプター スタンド型

ガス変換アダプター Z23-OD

f:id:rmenx13:20210101132846j:plain

大きなOD缶なら、こんな使い方もできますね。f:id:rmenx13:20210101133053j:plain

 

★上のホース付きのスタンド。

ホースの長さが短いので、スタンド単体とCB缶⇄OD缶 互換アダプター&マルチガスホースと組み合わせた方がより使いやすいですよ。

f:id:rmenx13:20211108142746j:plain