rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、ただ製品の画像や仕様などを載せるだけではなく、実際に使ってみたり、自分なりに詳しく調べてから載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。こちらも御覧になってください★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★ アソシエイト・プログラムへ参加 ※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

野鳥の餌台・水飲み場の補修② ロープのたるみ防止策 (自在金具を使う)

前回は水飲み台の台座をプラに交換しました。

でも、その時に気づいたのが柱を支えている3本のロープ(シュロ縄)のたるみでした。

 

いちいち、ロープを結び直したり、ペグを抜き差しするのも大変なので、キャンプの時にテントやタープを張る時に使うロープ用の自在金具を使ってみることにしました。

 

Ren He アルミ自在金具

ロープストッパー 2穴 プレート型 ロープ径φ3mm-6mmまで対応

 

アルミ製ながら、丈夫な金具です。

Amazon

キャンプでテントなどを張った経験のある方なら誰でも知っている小さな自在金具です。

自在金具の尖った部分にロープが来るように結び、上の画像のようにペグに引っ掛けて、ロープを引っ張りながらきつくなるように調整します。

安いプラスチック製のモノもありますが、耐久性で選ぶなら金属製しかありません。

レビューでは色の退化について書かれていましたが、庭で使うので、壊れない限り気にはならないでしょう。

 

 

届きました。9個入りです。

 

水飲み台の下にある柱をシュロ縄三本で固定しています。

その三本のロープ全てに自在金具を取り付けました。

 

φ3mm-6mmまで対応ということですが、シュロ縄も画像のように余裕で通すことが出来ました。これで、ロープをピーンと張ることが出来ました。

二つ目。                           

三つ目。                              

 

こちらは地面側のアルミ製のペグです。

けっこう太いので、抜けることはまずありません。

 

ただ、やっぱり雨が降ってロープが濡れてしまうと緩んでしまうかもしれません。

でも、乾燥すれば再びピーンと張られるので、様子を見ながら使って行こうかと思います。

 

キャンプ以外にも、例えば自宅で日除けを張る時にロープを使う場合、こんな自在金具があると、とても便利です。

HAKOYA メンズ一段ランチ 800ml 弁当箱 第六十二弾! のり弁風 白身魚フライ弁当

またまた、のり弁です。

ご飯はかなり少なめです。

おかかを乗せた後に醤油をかけました。

そして、その上を乗りで覆い・・・

 

とりあえず、「のり弁風 白身魚フライ弁当」の完成? 右は串カツです。

 

左下は、もやし・しめじの炒め物。右は串カツスプラウト

 

ボリュームあり過ぎ

しかし・・・・白身魚フライに串カツと、フライ続きでは、ちょっとボリュームあり過ぎです。

最近では、口の中が油でギトギトになってしまうためか、フライ物はいくつも食べられません。

カツ丼もカツが大きいと全部食べられないこともあり・・・歳のせいかなぁーと感じています。(笑)

そこで、大きな「串カツ」の代わりに、いり卵他の食材に入れ替えてみようと思います。

 

ということで、「串カツ」を「肉団子」と「いり卵」に交換してみました。

 

そして完成したのが、

のり弁風 白身魚フライ弁当

この方がバランスがよさそうです。そして、これなら無理なく食べられそうです。

 

そしてフタをして待ちました。

 

実食

白身魚は柔らかく美味しいです。

これからは白身魚だなー。

代りに入れた肉団子は甘過ぎず、いり卵も美味しくいただきました。

ご馳走様でした。

 

 

 

HAKOYA メンズ一段ランチ 800ml 弁当箱 第六十一弾! のり弁風 チキンカツレツ弁当

最近、のり弁風とやらが多くなってきました。

これは簡単で、しかも必ず旨いからです。

 

今回は、海苔の上にチキンカツを乗せてみました。



ご飯の上に散らしたおかかに醤油をかけて・・・・

 

そうして、おかずなどを乗せたのが、

のり弁風 チキンカツレツ弁当

「のり弁の主役はちくわの磯辺揚げ!」という記事もあることから、やっぱり、ちくわの磯辺揚げでもつくろうかと思いましたが、あいにく、ちくわはありませんでした。

 ★「磯辺」と「磯部」とあるようですが、どうやら「磯辺」が正しいようですね。

もちろん、白身魚フライもありません。

 

我が家では「チキン」はあまり好んで使わないので、「親子丼」すら作ったことはありません。唐揚げかフライ物中心です。

でも、これは冷凍のチキンカツレツ。

 

右から「国産まいたけの塩天ぷら」「ブロッコリースプラウト」「ぶなしめじのバター風味醤油炒め煮

 

ブロッコリースプラウトを使うのは初めてですが、なんたって見た目が可愛い。

洗わずに使える野菜は、有難いです。

 

いつものようにフタをして出番を待ちました。

 

実食

ちくわの磯部揚げが入っていなくても、のり弁はのり弁。

そののり弁はやっぱり旨い!

チキンカツは自分の中ではイマイチですが、のり弁+フライは定番なので・・・

 

天ぷら・ぶなしめじの味は最高。

ブロッコリースプラウト。初めて使いましたが、ブロッコリーと違う食感を楽しみたい方によさそうです。

ご馳走様でした。