rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、ただ製品の画像や仕様などを載せるだけではなく、実際に使ってみたり、自分なりに詳しく調べてから載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。こちらも御覧になってください★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★

蜘蛛の子 ホトトギスの花

キャンプ関係のブログ名だと、キャンプ以外の話題を書くのは御法度?

というか、書きづらい。

 *キャンプ関係の記事を続けるって大変ですよね。

キャンプ道具の紹介の場合、製品を毎回購入するのでは、いくら資金があっても足りません。また、キャンプ場の紹介も同様です。

だからと言って、同じ記事ばかり書いていたら、「何、これ?」って、飽きられます。

ということで、自分はキャンプの記事がメインですが、ブログ名を曖昧にしています(笑)

 

さて、ホトトギスの葉を処分しようとしたら、そこに蜘蛛がいました。

ちょっと葉を動かしたら、蜘蛛の子が一斉に散り始めました。

まさに「蜘蛛の子を散らす」状態でした。

 

白っぽく見える小さな物体が蜘蛛の子です。

この後、我が家で育つんですね。

 

蜘蛛は見た目は悪いのですが、益虫です。

ハエや昆虫など生きている虫を食べますから、ありがたい存在。

巣をつくる種、巣を作らずに徘徊する種などいろいろですが、だからといって、庭中が巣だらけになっても困りますね。

特に、同じ場所に巣を作る習性があるんじゃ、益虫だからといってほっておくわけにもいきません。

 

でも、蜘蛛たちは我が家の一員で、しかも我が家で世代交代を果たしました。

 

そのホトトギスに花が咲きました。

 

赤いオトコヨウゾメの実。

 

そう言えば、最近、道路でつぶれたカマキリを見かけるようになりました。

いよいよ秋が深まってきたという証拠でしょう。

 

一方では、こんなに頑張っているカマキリも。

そんなに牽制しなくてもいいんじゃない?

 

それにしても、カマキリ。

可哀そう過ぎます。

 

ウメの木に赤トンボがとまっていました。始めて見る光景です。

今年、あまりトンボを見なかったので、嬉しいです。