rmenx’s blog

日々の出来事などを、日記のつもりで綴っていきたいと思っています。(写真は奥日光の戦場ヶ原)

ソト フィールドホッパー ST-630④ 熱いものは乗せられないってホント?

あるブログで、テーブルに熱い鉄製のスキレットなどを置くと天板のアルミが凹んでしまう、という記事を見かけました。気になりますね。

こういうテーブルの使い方として、熱々のクッカーを直に置くことは普通にあり得ます。だから金属製。それなのに熱いスキレットが置けないなんて・・・不思議です。

アルミの厚さから考えて、熱いヤカンやフライパンなどをテーブル上に降ろした途端、天板が凹むってありえないでしょう。そんなヤワなんですか? 疑問です。

金属製なので熱に強いはずなのに、熱いものが乗せられないなら・・・・・わざわざ金属製にする意味も薄れるような気がします。

 

そこで、取扱説明書を見ると・・・

■使用上の注意
このたびは 本製品をお買い上げいただき誠にありがとうございました。 本製品を安全に正しくお使いいただくために、ご使用前にこの取扱説明書をよくお読みいただき大切に保管してください。

・凹凸や段差のある所、砂地などの軟弱な地面の上では使用しないでください。傾斜のない平坦な場所で使用してください。
・床面が傷つきやすい場所にテーブルを置いて使用する際は、敷物を敷いて床面のキズや破損を防止して使用してください。
・テーブルの上に乗ったり、踏み台として使用しないでください。荷重は 3kg 以内としてください。
・転倒や破損の恐れがありますのでテーブルの一部に偏った荷重をかけないでください。
テーブルの上に熱いものを直接のせると天板が高温になりますので注意してください。
テーブルの上でバーナーなどの燃焼器具を使用すると、調理器具からの輻射熱で天板が高温になりますので注意してください。
・テーブルの開閉はゆっくりと行なってください。強い衝撃を与えるとスタンドが外れる場合があります。
・スタンドの可動部や天板中央の開閉部に指などを挟まないように注意してください。。
・ご使用前にスタンド、及び天板に破損がないか確認してください。
・2 枚の天板を開いた状態での接続部にはロック機能がありません。物をのせたままテーブルを持ち上げたり、移動させたりしないでください。
・2 枚の天板を折り畳んだ状態でのロック機能はありません。折りたたんだ状態でも軽い衝撃で突然開くことがありますので、必ず付属の専用収納ケースに入れて収納してください。
・テーブルをザックに入れる際や保管の際に、外部から強い力がかかると天板が曲がる場合がありますので注意してください。
・天板の端面や角で手や指にケガをしないように注意してください。また、収納ケースの生地をいためないように注意してください。
・可動部に異物があるとテーブルの開閉動作に支障が出たり、破損の原因となります。
・簡易テーブルですので天板で調理をするなどの作業をしないでください。《SOTO フィールドホッパーの取扱説明書より》

「直接のせると天板が高温になります」という説明はありますが、「熱いスキレットダッジオーブンを乗せないでください」とか、「天板のアルミが凹みます」という記載はありません。もし本当に天板が高温で凹んだりするなら、そのことが重大事項として記載されているはずですよね。

真相はわからず・・・・、熱で天板が歪むかどうかは実験をしていないので分かりませんが、現時点では高温のダッジオーブンなどをテーブルに置くのは、やめておいた方がよさそうです。

というか、ワンタッチのテーブルを使うシーンにダッジオーブンはありません。