rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、ただ製品の画像や仕様などを載せるだけではなく、実際に使ってみたり、自分なりに詳しく調べてから載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。こちらも御覧になってください★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★

鯛のあら汁

毎回、角上魚類に行くと目移りします。

今回は寿司を買う目的でしたが…それ以外にたくさん買い込んでました。

鯛を一匹買って、あらも一緒に購入すると、美味しいあら汁がいただけます。

三枚におろした後の残りの頭や骨・・・・単品だと200円で売られていました。

今回はこの200円のパックを買いました。 

塩をパラパラと振って、しばらくおいて・・・f:id:rmenx13:20191211084625j:plain

湯通しして霜降り状態にした後に・・

見た目をよくするなら頭はそのままの方がインパクトがあって美味しそうですが、お椀に入りきらないし、食べやすいサイズに切りました。f:id:rmenx13:20191211084816j:plain

以前は「豚汁」用にカットされた野菜を使いましたが、今回は大根・人参・葱を切って入れました。

f:id:rmenx13:20191211084921j:plain

灰汁がけっこう出ます。その灰汁を取りながら15分程度煮込みました。f:id:rmenx13:20191211085018j:plain

そして味噌を入れました。

そのままでは味が落ち着かないので、「ほんだし」を少し入れました。f:id:rmenx13:20191211085124j:plain

美味しい「鯛のあら汁」の完成です。

今回は鱗も取ったので、歯に引っかからず食べやすかったです。

一匹買う時はしっかりと鱗を取ってもらっておくといいです。

 

ただ、調理に手間がかかるし、また骨をとらないといけないので、現代人はそれが面倒でしょうね。でも、美味しいんですよ!