rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、ただ製品の画像や仕様などを載せるだけではなく、実際に使ってみたり、自分なりに詳しく調べてから載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。こちらも御覧になってください★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★

アルペンザルツ 新パッケージ  追記 : 蓋はこれがぴったり!

先日買った、アルペンザルツ。

パッケージが変わり、蓋がなくなり、回転させて使うように変更されました。

使いやすくなったという記事がある一方、我が家では隙間に塩が挟まったのか回転しづらいし、小さな穴の方は塩が詰まって出ません。 

f:id:rmenx13:20200718134354j:plain

《上記ツイッターより》

穴の周囲に塩がこびりついています。

f:id:rmenx13:20200718135938j:plain 

そこで、現在は容器を移し替えて使っています。日本の風土、湿気が多いし最近の長雨で、塩が固まってしまったようです。

・固まった塩はさらに広げて蓋をせずに電子レンジで2~3分チンするといいです。

 

周囲のラベルは糊が本体にベタベタ残らず、綺麗に簡単に剥がすことが出来ました。

f:id:rmenx13:20200718135238j:plain

この蓋を取り去ると・・・この二本の出っ張りが蓋の内部にひっかかっているんですね。容器の再利用はできそうですかね?

f:id:rmenx13:20200718135437j:plain

蓋がないということで代用になるものを探してみました。

 

蓋の代用品はコレ

「ワンカップOZEKI」

f:id:rmenx13:20200718135536j:plain

使いこんでいくと、カチッとはまるようになりました。これなら湿気を遮断することができそうです。

f:id:rmenx13:20211226143127j:plain f:id:rmenx13:20211226143139j:plain

 

追記:2020.7.22_

乾燥させた塩を「S&B キッチンガーリック」の容器に移し替えて使っています。中はサラサラ。穴が大きいので、以前よりも多く塩が出ますが、使い勝手がよくなりました。

f:id:rmenx13:20200722105130j:plain

ラベルは綺麗に、しかも簡単に剥がせるので、瓶に貼ってみました。

f:id:rmenx13:20200722105535j:plain

 

追記:2020.8.5_早速使ってみましたが、やっぱり穴の周囲に塩がくっつきます。

穴の構造上なのか、塩を振った時に蒸気に当たるためか原因は特定できていません。

そのため、再び元のケースに入れ直しました。蓋はワンカップ大関の透明キャップを被せています。とりあえず、使ってみます。

f:id:rmenx13:20200822110125j:plain