rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、ただ製品の画像や仕様などを載せるだけではなく、実際に使ってみたり、自分なりに詳しく調べてから載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。こちらも御覧になってください★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★ アソシエイト・プログラムへ参加

ホットサンドメーカーでホットサンド ⇨ お弁当に

ホットサンド弁当

毎日の弁当に苦労している妻ですが、今回はホットサンドを選んだようです。

いつもの一口カツ、卵焼き、ハムなどを挟み込んでいます。

ボリュームを出すために「6枚切りのパン」を使っています。

 

バターを塗ったパンに、刻みキャベツも加えてホットサンドメーカーでプレス。

 

それをパン専用の弁当容器に入れて完成です。

サンドイッチ用の容器のように側面にいくつもの穴が開いているものと違い、これは密閉容器です。

全く映えのない詰め方(笑) *ネットで検索すると、映えするホットサンドがたくさんあります。

蓋をすれば、お弁当の出来上がりです。

 

これがお弁当セット

息子の好きな「フルーツミックス」の缶詰を添えてあります。

これは自分の昼食用。 

と思ったら、妻が半分母にあげてしまいました。なんてこった。


この二つは欠かせない

普段の調理にお弁当作りに大活躍の卵焼き器+蓋、ホットサンドメーカーです。

妻も絶賛。この蓋がずいぶんと気に入ったようです。

「蓋があったらなぁー」と長らく悩んだ挙句、ようやく購入しましたが、この蓋があることで助かっています。

大正解でした。

卵焼き器には、ウィンナと卵焼きを同時に作れる「ツイン」タイプもあります。

アーネスト フライパンセット

(早業ツインシェフ +専用フライ返し) ガス火専用 たまごやき

Amazon

これは便利な製品です。

 

でも、我が家のように目玉焼きやカツ丼を作ることが多い場合は、この真ん中の仕切りがかえって邪魔です。こんな仕切りがあったんじゃ、下のようなカツ煮は作れません。

同時に作らなくても別々に作ればいいだけだし、仕切り無しの方が万能ですね。

 

前回紹介した食パン一枚で出来るホットサンドメーカー

ホットサンドソロ

Amazon

妻に話したら「いいわねー、安いのでいいわ」という反応。

でも、これを買えばまた道具が一つ増えてしまいます。

それに、食パンを折り曲げて具を挟むので、たくさんの具は入れにくいでしょう。上からパンを乗せて、ギューと押した方が具だくさんになります。

なんたって、食パン一枚では腹いっぱいになりませんよね。

そこがネック。

小食の方、或いはちょっと食べたい方向けです。