rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、ただ製品の画像や仕様などを載せるだけではなく、実際に使ってみたり、自分なりに詳しく調べてから載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。こちらも御覧になってください★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★

「キャプテンスタッグのパワーインクリーザー」取り付け

SOTO ST-310のカセットボンベを暖めるためのブースター

純正ではないので、当然自己責任で取り付けてください。

キャプテンスタッグのパワーインクリーザー」

 (2019.12月現在 現在在庫切れです。  )

 

もともと同社のツーバーナーに取り付けるためのアダプターですが、SOTO ST-310に流用しているケースがいくつかありました。

これは、燃焼時に気化熱で冷却してしまうボンベを暖める機能がついたモノです。専用品ではないので使う場合は、もちろん自己責任です。

 

そこで、僕も買って取り付けてみたんですが、取り付けに苦労しました。

「CB缶にパワーインクリーザーを取り付けるのに手間取ってしまい・・・」なんて記事もありました。参考にさせていただいたのは、「夫婦そろって泣き笑い+」さんの記事。

 

 

ところが、簡単に取り付ける方法を見つけたんです。

 

取り付けた状態。

前回は、写真の手前右の足が邪魔をして、ボンベに爪をかけにくかったのですが、

f:id:rmenx13:20190115071033j:plain

 

カセットボンベを取り付けたら、この足を閉じてしまいます。

こうすることによって、楽々とボンベ上側(写真では左側)の爪をかけることができます。

f:id:rmenx13:20190115071327j:plain

その後に下の爪を取り付けます。f:id:rmenx13:20190115071410j:plain

最後に足を元通りに戻して完成。簡単でした。f:id:rmenx13:20190115071448j:plain

f:id:rmenx13:20190115071521j:plain

なーんだ、あっという間に取付完了です。