rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、ただ製品の画像や仕様などを載せるだけではなく、実際に使ってみたり、自分なりに詳しく調べてから載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。こちらも御覧になってください★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★

車でスマホ内の音楽ファイルを聴く  Bluetooth接続

以前、カーナビにスマホBluetoothで接続していました。スマホ内の音楽を聴く時にとても便利でした。

ところが、スマホを替えたために、接続しても当然つながりません。

そこで、登録してあったスマホの情報をいったん削除

新しいスマホと接続し直しました。

 

カーナビとBluetoothで接続

「設定・編集」からの操作です。

f:id:rmenx13:20211029181815j:plain

機器名称は初期化した後の名前、「パスキー」は適当に決めた「0000」。「変更」をクリックして設定を始めました。

f:id:rmenx13:20211029183206j:plain

スマホBluetoothを「ON」にすると、スマホ画面で検索が始まり、しばらくして、車側の「CAR MULTIMEDIA」という表示が現れました。それをクリック。無事にカーナビとの接続が完了しました。

試しにスマホ内の音楽ファイルを再生してみると、車のスピーカーから聴こえました。ただし、動画ファイルを流しても音だけしか聴こえません。

 

ハンズフリー通話

ここで気が付いたのは「電話機接続」というのがあって、「ハンズフリー」で通話できるようです。自分のスマホXperia 1」が表示されました。

f:id:rmenx13:20211029183323j:plain

 

車を買った当初 (2012年) についていたナビですが、そんな機能があるなんて、今頃になって初めて知りました。

*車で出かけた時、運転中に電話をかける必要もなかったので。

 

スマホBluetoothを「ON」にしておけば、ラジオを聴いていても、着信があると、ナビの画面が替わり、右下に緑色の電話機マークが表示されます。右上には赤い電話機マーク(これは切るときのボタン)

試しに妻に電話をかけてもらったら、着信の画面になり、パネル操作(緑色のボタンを押す)したら、電話がつながり話すことが出来ました。凄い!!

 

イヤホンやヘッドホンを使わずに、車のスピーカーから音が出るなんて・・・こんな機能があったなんて・・・

というか、みなさんはとっくに知っているでしょうけど。

自宅のノートパソコンを起動させると、SONYBluetoothスピーカーSRS-X5 の電源が勝手に入り、ZOOMの時には、ハンズフリーで会話することができます。それと、全く同じなんですね。

これは便利だわ。

 

2秒以上注視は違反

ただし、道交法の改正で、スマホを操作したり、画面を2秒以上注視すると違反になってしまいます。とにかく運転中はスマホに触らないが鉄則。

また、同じようにカーナビの画面を 2秒以上注視することが違反になるということですね。

カーナビは、表示された画面を見て、その指示で運転します。でも、2秒以上 (微妙な数値) カーナビを見てはいけないということですか? 

だったら運転中はナビを見てはいけないということになります。

「パッと見」で分かるわけがないからです。となると、停車時なら見て良いということになります。

ただ、高速道路の分岐の際に、どちらに進む?を一瞬で判断。これが難しい時もあります。だからと言って、高速道路上で停車するなんてあり得ません。

つまり、2秒以上見ているかもしれませんが、ある程度は許されている行為なんでしょうか?

難しーい。

 

部屋でもハンズフリーで電話することが出来る

スマホSONYBluetoothスピーカーSRS-X5をBluetoothでつないでおくと、例えばRADIKOを聴いていても、電話がかかって来ると、ラジオの音は消えて、勝手に電話に切り替わります。

ハンズフリーは室内でも便利な機能です。もちろん電話が終わるとラジオに戻ります。

*当時、SONYでは、このような箱型タイプのスピーカーを販売していました。

f:id:rmenx13:20211107104806j:plain

 

SONYBluetoothスピーカーSRS-X5については⇩

過去のSRS-X5の記事⇩

 

ZOOMでも、

RADIKOを聴いていてもZOOMが始まると、RADIKOの音声が切れて、ZOOMの音声に切り替わります。

下は、その時のマイクとスピーカーの様子。

ヘッドセット マイク SONYのSRS-X5 Hands-Free AG Audio」という表示になり、ヘッドセットと同様の機能になります。これが便利です。

f:id:rmenx13:20211119200344j:plain

ただ、パソコンのメインボリュームは機能しなくなります。

また、スマホブルートゥースをONにしていると、パソコンとSRS-X5はつながらないので、スマホ側のブルートゥースは切っておく必要があります。

 

こんな便利な機能、もっと早く知っておけばよかった!!