rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、詳しく調べて載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。追記は★の数が追加した数 =リンクフリー=  -Amazon.co.jpアソシエイト-

ネットが数分ごとに切れる!

昨日の早朝、ネットが 2,3分おきぐらいに、プッツンプッツンと途切れて困りました。

ダウンロードなら「再開」をクリックすればダウンロードの続きが始まりますが、「ラジコ」では、リロードしないといけないので、面倒です。「ラジコ」を聴いていて、突然音がしなくなった瞬間、「あっ、また切れた!」 

これが1時間以上も続いたのです。さすがに嫌気がさしてきました。

このページを再読み込みします⇓

   左のボタンをクリックします。

  

 

 

ネットでたびたび切れる原因は?

ネットで原因を探しても、すっきりした回答は得られませんでした。

デスクトップのネットが切れていても、ノートパソコン(低負荷)は問題なくネットにつながっていましたから、親機に問題はないと判断。デスクトップの子機の方に原因があるのだろうと推測したのですが・・・

CPUの使用率=高負荷?

もともとHDD自体、動作が遅いし・・・、ただ、その時のPCの状態はというと、ダウンロードをしていてCPUを酷使していました。(ファイルをコピーするときにもPCの動作が遅くなりますが、その時と同じような状態 タスクマネージャーで見ると、40パーセントくらいですが・・・)。

PCを開いたりファイルを開いたりするにもかなり時間がかかり、なかなか開けません。さらに文字の変換にもすごい時間がかかっていました。

高負荷による、LAN関係のアダプターの発熱があったのかはわかりませんが、ただ、親機は正常に動いているのですから、子機かな?と疑いました。

CPUの使用率が多いので、ネットが切れてしまうんでしょうね。

その証拠に、たくさんのダウンロードが終わって負荷が少なくなったら、PCはサクサク動作するようになったし、ネットが切れることもなくなりました。

それとも、時間帯の問題もあったのでしょうか?

1時間ぐらいたつと、少し安定してきて、その後は一度も切れることなく安定しました。

負荷をかけていないときでも、いきなりネットが切れることもあるので、単純にCPUの負荷だけが原因でもなさそう。

ますますわからなくなりました。

 

てっきり、この古い子機が原因だと思ったのですが・・・

デスクトップパソコンを買ってネットにつないだ時から、ずっと使っているバッファローの子機。年代物。

BUFFALO WiFi 無線LAN 子機 WI-U2-433DM

f:id:rmenx13:20210115090616j:plain

Amazon

f:id:rmenx13:20210116090612j:plain

《BUFFALO》

クライアントマネージャーで見ると・・

f:id:rmenx13:20210115090326j:plain

でも、この数値は最初だけ。通常のスピードは「325Mbps」です。

 

BUFFALO 11ac/n/a/g/b 433Mbps USB2.0無線LAN子機WI-U2-433DHP
■対応機種:USB端子搭載のWindowsパソコン、Mac
■対応OS:Windows 10/8.1/7/VistaMac 10.11/10.10/10.9/10.8
■インターフェース:USB2.0
■準拠規格:11ac/n/a/g/b、ARIB STD-T71(5GHz帯)/ARIB STD-T66(2.4GHz帯)■LANポート規格:無
■データ転送速度:11ac:433Mbps、11n:150Mbps、11a/11g:54Mbps、11b:11Mbps
■セキュリティー:WPA2-PSK(AES/TKIP)、WPA-PSK(AES/TKIP)、WEP(128/64bit)
■電源:5V(USBより給電)■最大消費電力:2.5W 

子機を注文してしまいましたが、少し早まったかー?

でも、これで解消すれば子機が原因だったという証明になりますね。

人柱かい?

せっかく購入したんです。安定とスピードを期待しましょう。