rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、ただ製品の画像や仕様などを載せるだけではなく、実際に使ってみたり、自分なりに詳しく調べてから載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。こちらも御覧になってください★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★   -Amazon.co.jpアソシエイト-

イワタニジュニアバーナー遮熱板が熱い! 追記あり★★

ST-310用の遮熱板の種類が多くなったことは嬉しいことですが、イワタニのジュニアバーナー用も急に増え始めました。

 

イワタニジュニアバーナー

f:id:rmenx13:20200813030734j:plain

Amazon

最初は一種類だったのに、コピー品が多く出回るようになりました。コピー品の方が多いような気もします。

僕が2018年10月16日に、ユニフレームのUS-700の遮熱板を購入しましたが、その頃からジュニアバーナー用が発売された記憶です。初期の頃は、US-700同様に、ただ差し込むだけだったような気がします。

イワタニ カセットガス ジュニアコンパクトバーナー 対応 遮熱板」
ブランド: MORIKAWA

f:id:rmenx13:20200813031801j:plain

Amazon

バーナーの丸くなった胴体部分に差し込んで固定する仕組みです。

ところが、進化してますよ。

差し込むだけでは外れやすいので、一つ工夫されている製品がコレ!

 

「N-project ステンレス遮熱板」日本製

ブランド: N-project

f:id:rmenx13:20200813032243j:plain


Amazon

上の画像のように、切り欠き部が少し斜めになっていたり、さらには・・

「SRECNO 遮熱板 」

f:id:rmenx13:20200813032359j:plain

Amazon

上のパターンだと、ストッパーが効いて、さらに外れにくくなっています。

最初は、バーナーの下側に差し込むだけだったのに、(これではすぐに外れるだろうに)と思っていたら案の定、外れにくくするための改良がされるようになりました。

 

ところが、もっと進化させたのが、コレ!

「FUTURE FOX  ステンレス 遮熱板」日本製

f:id:rmenx13:20200813032620j:plain

 Amazon

なんと、磁石で固定してしまおうという製品まで登場しました。これは凄い

ジュニアバーナーの遮熱板も激戦区です。

遮熱板なんて、思ってもいなかった

そもそも、ST-310やジュニアバーナーが出始めの頃は遮熱板の必要性など、メーカー側も使用者側も知らなかったと思います。

ところが、鉄板や鉄製のスキレットが出回るようになると、その輻射熱のためにボンベが過熱されてしまう。そこで、考えられたのが遮熱板です。

僕がST-310用の鉄板+遮熱板を購入(2015/12/17)したのが、その頃。

ST-310のように、ただ上から被せれば固定できるバーナーと違って、ジュニアバーナーはバーナー下部の円筒形の部分に横から差し込むことで固定。

でも、差し込むだけでは遮熱板がくるくると回ってしまったり、外れてしまったりと不具合が発生します。

そこで知恵比べです。

取り付け方は簡素化しつつ、確実に取り付けられるよう、各社が競って開発した成果だと言えるでしょう。

これからも目が離せません。 

たかが1000円前後の製品とはいえ、この戦いは熱い!

 

 

こちらはテーブルにも活用できるタイプ。

イワタニ ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB 専用

ステンレス遮熱板 テーブル 【9月中旬より順次発送】

f:id:rmenx13:20200905102037j:plain

🦊FUTURE FOXは2020年4月にスタートした信州発のアウトドアブランドです。他社にない商品を開発し多くのお客様にお使いいただけますように精進してまいります。商品の企画、設計、販売などは全て日本国内で行っております。製造は中国で行っておりますが、品質・対応はしっかりと行っておりますのでご安心ください。

 ステンレス製なので、約750gと重いです。

https://futurefox-online.com/ 

追記:2020.9.25_テーブルサイズはA4とほぼ同じです。

f:id:rmenx13:20200925182349j:plain

他のメーカーの同様のテーブルと比べると大きいし、しかも重いです。大きさや重さが気にならない方にはお勧めです。

テーブルは板厚でがっちりしているし、脚もきつく固定されるのて安心感があります。

バーナー部分だけを遮熱する板状の遮熱板がたくさん販売されていますが、これはボンベの上も有効活用できる素晴らしい製品です。収納袋付き。

f:id:rmenx13:20200922144401j:plain

 

と思ったら・・・・

 

 

追記: 2021.03.17_こちらは新型のマイクロキャンプストーブ⇩

FORE WINDS マイクロキャンプストーブ FW-MS01

2.3Kw(2,000kcal/h)     本体重量 約186g

f:id:rmenx13:20210316200408p:plain

以前のジュニアバーナーのごつい感じがなくなり、都会的と言うか、デザイン的にすっきりしました。

f:id:rmenx13:20210316211944j:plainf:id:rmenx13:20210316211957j:plain

ここが詳しいです⇩

毎回、お世話になってまるFUKUさんの動画です。

ジュニアバーナー、ST-310との比較や、KVASSなどの遮熱板との組み合わせも試していて、とても参考になる動画です。

ジュニアバーナーよりも五徳径が小さいのでシェラカップを安全に乗せることができます。ジュニアバーナーを、よりコンパクト・軽量化した製品と思って間違いないです。やはり同じ一点集中型の炎です。

軽量化を目指すソロキャンパーなどに向いていますね。

ただ逆に、大きなクッカーなどは乗せにくいし輻射熱が心配です。そのうち遮熱板も発売されるでしょう。

遮熱テーブルについては、ジュニアバーナー専用テーブルのようなテーブルの端にバーナーが来るタイプなら、ツマミや火力調整レバーが使いやすそうですよ。

軽いし、コンパクトだし・・・これは人気が出そうです。 

 ⇩FORE WINDS マイクロキャンプストーブは通常価格: 7,150 円(税込)ですよ。 

 

プライバシーポリシー