rmenx’s blog

日々の出来事などを、日記のつもりで綴っていきたいと思っています。自然が大好きですから、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、詳しく調べて載せるよう心がけております。どうぞ、よろしくお願いいたします。リンクフリー。-Amazon.co.jpアソシエイト-

LINEでビデオ会議?

嫁さんが、仲間とビデオで交流をするというので、少しだけお手伝い。


まずはカメラスタンドを用意。
ずっと手に持っていては疲れるし、画面は動くし・・・・

以前購入した、「2way 卓上三脚+スマホホルダー/ カメラスタンド」

f:id:rmenx13:20200606150959j:plain

f:id:rmenx13:20200606151016j:plain


スマホカバーが両面テープで貼られていたため、カバーを外すことが出来ません。カバーをつけたままの装着となりました。

ところが、カバーの厚みがあるために、すぐにフォルダーから外れてしまいます。
そこで・・・閃いたのが、スマホとカバーを輪ゴムで上下二か所でとめること。

「おっ、これはいい」

これで、しっかりと固定出来ました。

でも、このスタンドでは低すぎるし、スマホの位置を自由に設定できません。

所詮、簡易スタンドですから。

そこで、スマホフォルダーを「SLIK 卓上三脚 ミニ3 BH 2段 レバーロック式 自由雲台付」に取り付けることにしました。これならがっちりと固定できます。

f:id:rmenx13:20200606151311j:plain

Amazon

普通のスタンドのように高くはできませんが、テーブルに置いたら、ちょうど顔が写る高さになりました。

まさか、こんな用途に使うとは・・・

 

ただし、問題が。

スタジオではないので、背景が・・・・食器棚の横だったの食器棚がしっかりと写ってしまいました。

なんとかしないと・・・そこで、風呂場に防寒用として使っていた大きな発泡スチロールの板をテープで固定することにしました。カメラの解像度の事もありますが、なんとかごまかせるでしょう。
とりあえず背景が白くなりました。でも、・・・・スマホとの距離があったため、発泡スチロールの周囲も見えてしまって・・・あぁ、失敗。

 

さらに、スマホのスピーカーから音を出していたため、大きくすると音割れがひどい。

そこで、耳掛け式のイヤフォンを貸しました。これならクリアーに聴こえるでしょう。

ビデオ交流と言う思い付きはよかったものの、準備がたいへんでした。

 

結果:終わった後に聞いてみると、会話がうまく聞き取れなかったとのこと。結局、ビデオはやめてLINEのままやっていたようです。

うまくいきませんね。ラジオも最初のうちは聞き取りにくかったのですが、さすがプロですから、だんだん聞き取りやすくなりましたね。

 

やり方をちゃんと調べたのでしょうか?