rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、ただ製品の画像や仕様などを載せるだけではなく、実際に使ってみたり、自分なりに詳しく調べてから載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。こちらも御覧になってください★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★

Amazonプライム 「海上牧雲記 〜3つの予言と王朝の謎」Ⅱ  

見始めたのはいいですが、とにかく長いドラマだったので、途中、休み休み見ました。

第60話辺りから、鮫族、羽族など新しい顔ぶれも登場。

後半に向かうにつれて、いよいよの展開を始めました。

 

相変わらず、悪はつるみ、うまい言葉で誘っておいて交換条件で相手をしばる、或いは女を囮に使うなど汚い手を使いまくります。

それに比べて、主人公たちは誰もみな正攻法。

この主人公たちの行動があればこそ、続けて視聴できるわけです。

 

第68話で皇帝が暗殺されてしまいますが、第23話同様にタイミングよく再び牧雲合戈(ごうか)が現れる。ここはかなり笑えるシーンですが、これでもか・・・というシナリオが中国ドラマの特長なんですね。

しかも、その新帝はあっけなく倒されてしまいました。

その後、70話では目を背けたくなる穆如家への残虐な仕打ち。

 

そして、いよいよ75話の最終話。

Amazon プライム》

主人公の三人が、それぞれの道を歩み始めますが・・・。

 

あれあれ・・・今まで登場していた人物のその後が描かれていないし、まだ何も解決していないというのに、これでおしまいかい?

かなり中途半端でした。

あれだけ壮大で、しかも、複雑な人間関係だったので、まとめられなかったのかもしれませんが、あっけない最後に消化不良を起こしています。

 

シーズン2に期待したいですが、あるのでしょうか?

 

 

蚊取り線香を途中で消したい

Yahoo! JAPANのニュースでは、蚊取り線香を途中で消したい時の簡単な方法を紹介していました。

それは、消したい場所にホッチキスの芯を被せておくというモノ。

ネットを見ると、途中で消す方法がたくさんあることから、この記事が最初ではないようです。

さて、理由は何でしょうね。

たぶん、金属が冷たいので熱を奪われるからでしょうね。

 

自分は蚊取り線香を手で折っています。

これでよくねぇ?

わざわざ道具などの裏技を使わなくても済むし、面倒くさがり屋には、この方法が一番だと思います。