rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、ただ製品の画像や仕様などを載せるだけではなく、実際に使ってみたり、自分なりに詳しく調べてから載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。こちらも御覧になってください★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★ アソシエイト・プログラムへ参加 ※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

HAKOYA メンズ一段ランチ 800ml 弁当箱 第百二十三弾! たらこスパゲッティー入りのり弁 & 逆のり弁って?

まずは、いつもの息子の弁当作りから。

妻が聞いた、息子のリクエストは「ペペロンチーノ」。

つまり、「ペペロンチーノ」を作れ! ということです。(笑)

 

それにしても、息子は好きだねー「ペペロンチーノ」。

ウェルシアに買い物に行った時に、息子自身がこっそりとかごに入れたペペロンチーノの袋。

 

ところで、妻は「ペペロンチーノって、どうやって作るの?」と。

袋の裏面の作り方も見ずに、やる気もないので、そんなことを言い出す始末。

あらあら。

茹で上がったスパゲッティーに付属のソースを混ぜて、最後にトッピングを乗せるだけ。

スパゲッティーを茹でるスキルさえあれば、小学生だって作れるレベル。

母同様に、「わからんもん」か?

 

ママ―の「旨辛 ペペロンチーニ

ソースだけでは物足りないと思って、小さなニンニクを炒め、塩も少し足して完成です。もちろん、味見はしています。

スパゲッティーだけのシンプル弁当です。

今回は使い捨て容器を使用。

仕事帰りに、そのまま大宮の友人宅に行くとか言っていたので、弁当箱は邪魔だよねーと思って詰めた使い捨て容器。

でも、帰宅しました。

そして、風呂に入った後に出かけました。

翌日、豊洲に食べ放題の寿司を食べに行きました。

 

次に作り始めたのが、同じ系列の「たらこスパゲッティー

これまた簡単。

茹でたスパゲッティーに、たらこソースを混ぜるだけ。

ただ、スパゲッティーの量が厳密ではないので、味見した後に塩を少々加えています。画像では、たらこの粒々が見えませんね。

 

妻用の弁当の完成です

スパゲッティーだけじゃ寂しいので、おかずも少し入れています。

トッピングの刻み海苔は食べる直前に乗せるので、スパゲッティーのままです。

 


そして、最後は自分用

のり弁です。

家庭の手作りならではの、おかかがたっぷり。

醤油もたっぷり。

ただし、妻に言わせると、醤油をかけ過ぎるのは「田舎もん!」なんだとか。

そうかなぁー。

海苔は水分を含むと縮まるので、少し大きめに切ってあります。こちらもたっぷり。

 

たらこスパゲッティー入りのり弁、完成!

弁当というと、ケチャップ色のついたスパゲッティーが入っているのが常ですが、一応、たらこスパゲッティー

他と差をつけてみました。(笑)

 

昨日の残りというよりも、弁当のために残しておいたアジフライちくわ

セコい! と言われようが、旨いものは旨い!

料理研究家のレシピには絶対に乗せられない食材、「昨日のおかずの残り」です。

家庭ならではの貴重な一品(二品)ですね。

 

使った卵は一個分。それを二人で分けて入れています。

やっぱり、セコいか?

 

 

実食

たらこスパゲッティーに、食べる直前に刻み海苔を乗せました。

白身魚もいいですが、アジフライも旨いですね。

さすがに量が多かったので、お腹がいっぱいです。
ご馳走様でした。

 

 

遊び心 ≒ 食べにくい弁当?

世の中には、「逆のり弁」という、上下を逆さまにしたのり弁が存在するようです。

見た目はご飯に梅干し一つ。

その下におかずや海苔が隠されています。

食べる時は、ご飯をほじくりながら、中に埋もれているおかずや海苔を食べるという、変わった食べ方をします。

まるで宝探しのようで楽しいですが、ほじくりながら食べるって、グチャグチャになりそう(笑)

 

また、おかずの上にのりを全面に乗せて隠してしまう弁当もあるようです。

奇をてらった (わざと普通と違う行動をして、他人の注意を引いた) 弁当ですが、そんな事に手間ひまかけるくらいなら、その分、見た目も良く、美味しい弁当を作ることに全力を注いだ方が喜ばれる!

そう、思いません?

やっぱり、料理 (弁当も) は見た目と味の良さです。