rmenx’s blog

日々の出来事などを、その時のニュースも交えて、日記のつもりで綴っていきたいと思っています。(写真は奥日光の戦場ヶ原)

メスティン

メスティンというと、トランギア製が有名ですが、メスティンは商品名ではなく、飯盒という意味なのだそうです。

 

僕も以前、SOTOのST-10を中に入れて使っていました。

f:id:rmenx13:20190628053805j:plain

Amazon

 

これは後継機のST-320。

f:id:rmenx13:20190628053836j:plain

Amazon

 

収納袋ごと、trangiaのメスティンにすっぽりと入るので、とても便利でした。

 

ところが、ST-10。買った当初はギミックが面白くて組み立てたり畳んだり・・・と遊んでいましたが、この機種は僕のキャンプには必要ないなと思い、メスティンと一緒に手放してしまったのです。

 

そのメスティンも高くなっています。

f:id:rmenx13:20190628054508j:plain

Amazon

以前は1600円程度で買えたのに、今は3000円超えてますね。高すぎます。

ところが、別のメーカーから同じサイズのメスティンがたくさん販売されているんですね。600円くらいのも・・・・品質はどうなんでしょう?

 

これはMiliCamp製。値段も安いし、形が少し違うだけで、ほぼ同じです。

f:id:rmenx13:20190628055059j:plain



 

機能も同じなので、これからはこちらの方が人気になるでしょう。

 

やっぱり、もう一度買っておこうかなー? と悩んでいます。

早まって手放してしまったことを後悔。(ダメダメ! 買っちゃダメ!と言い聞かせ・・)

 

それにしても、最近コピー製品がホント多いですね。焚き火台しかり、遮熱板しかり・・・・

コピー品の方が安いので、ついつい購入してしまいますが、これって日本の企業にとってよくないことなんです。

わかっているのですが・・・