rmenx’s blog

日々の出来事などを、その時のニュースも交えて、日記のつもりで綴っていきたいと思っています。(写真は奥日光の戦場ヶ原)

バレンタインデー

始まりはモロゾフらしいですね。要するにチョコレート会社の宣伝です。

(クリスマス やハロウィン・・・日本人って、こういうの好きですからね。)

それがいつのまにか、「女性から男性への贈り物」へと変わり、今では特に子供たちの間にも定着したようです。

さらには義理チョコや自分へのご褒美・・・チョコの役割も変化しています。

 

もともと、女性が男性にチョコレートを贈り、愛を告白する日なんですね。時計などの高価なものを送ったら、もらった方も引くかもしれませんが、安価なチョコならば・・・というわけかな?

 

チョコで「愛の告白」になるのなら、お安いものです。

 

テレビでもラジオでも「バレンタインデー」の話題ばかりで、中には手作りチョコを紹介したりと。

 

実際、お菓子会社が儲かるだけなんですけど、それに乗せられているだけなんです。

 

会社では、相変わらず「義理チョコ」も多いようですが、最近の風潮として、「義理チョコ」をなくす動きも進んでいます。

これはいいことだなー。賛成!