rmenx’s blog

日々の出来事などを、その時のニュースも交えて、日記のつもりで綴っていきたいと思っています。(写真は奥日光の戦場ヶ原)

小型冷凍庫の検討

生協のカタログを見て、食べたいものをチェックしている嫁さん。時間をかけて、どれがいいか、探しています。

毎週、火曜日に届きます。発泡スチロールに入った食材を取り出して・・・・

 

さて、どうやって冷蔵庫・冷凍庫に入れようかと考えています。

でも、毎回上手に詰め込むので、ほとんどが入ってしまいます。

 

でも、冷凍品は手ごわい。もともと冷凍庫の容量が小さいし、冷凍食品ってパンパンに膨らんでいて場所をとるんです。

 

結局、いくつか入らなくなってしまったので、クーラーボックス用の氷の塊を出してしまいました。食材が多いので、アイスノンなども入れられません。

 

冷凍庫の食材は下の方に年代物が眠っているのですが、そんなことは気にせず、どんどん新しいものを詰め込んでいます。

 

「冷凍庫がほしいーー」

 

以前から気になっていた冷凍庫の購入が、再び浮上しました。

といっても、大型の冷蔵庫は置き場に困ります。さらに、そんなに大きな冷凍庫を買ったら、ますます食材の購入に拍車がかかり、冷凍品だらけになってしまいます。

 

そこで、まずは置き場

狭い家ですから置くところは限られています。

現在二階の踊り場にはイワタニの3ウェイの冷蔵庫が置いてあります。

これは古いタイプですが、カセットボンベが使えるので、いざの時に使おうと捨てられずにとってあるもの。

 

これに替えて、冷凍庫にしようと企てているのです。

でも、今回の千葉の大停電のように一週間も冷蔵庫が使えなくなる現実を見ると、果たして冷凍庫なんか必要なんでしょうか?

それよりもオンボロだけど、カセットボンベが使える冷蔵庫も捨てがたいのです。

 

でも、とりあえず置く場所をさらに考えてみました。

すると、見つかりました。玄関にある今は使っていない60㎝水槽の場所です。

f:id:rmenx13:20190911121304j:plain

壁が画像のようにくぼんでいて、水槽を乗せたキャビネットがぴったりと収まっています。しかも壁にはコンセントがあり、ここなら冷凍庫に置き換えても問題はないでしょう (玄関ですけど・・・この際そんなことは言っていられません)。

 

ただし、大きさが難題

高さはいいとして、横幅が60㎝、奥行きが46㎝の隙間。ここに入る冷凍庫ならいいわけですが・・・・前開きの冷凍庫はけっこう大きくと奥行きも50㎝以上のものばかり。

冷凍庫の周囲は放熱のために数㎝から10㎝ほど開けなければなりませんかせ、もっと小さい冷凍庫でないとダメなんですね。

 

となると、これかな?  縦長なので中のものを取り出すときに、ちょっとやっかいですが、これしかありません。

 

ALLEGiA 小型冷凍庫(41L) 上開き スライドドア AR-BD43-NW

f:id:rmenx13:20190911115625j:plain

f:id:rmenx13:20190911121507j:plain

Amazon

大きさは、

くぼみ 横幅が60㎝、奥行きが46㎝の隙間

冷凍庫 横幅が49.5㎝、奥行きが39.1㎝

これなら壁のくぼみに入りそうです。

値段的にはそんなに高くはないのですが、どうしましょうか?  

 

これを購入すると、さらに冷凍食品が増え続けることでしょう。悩みます。