rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、ただ製品の画像や仕様などを載せるだけではなく、実際に使ってみたり、自分なりに詳しく調べてから載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。こちらも御覧になってください★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★

カセットガス式の発電機は使えるのか?  ガスで動くエンジン? ★追記 :2022/02/09 

工進 インバーター発電機「GV-9ug」

 工進は、カセットガスだけで発電するインバーター発電機「GV-9ug」の先行販売をMakuakeで実施している。期間は1月28日~3月30日で、価格は7万9800円~。

 家庭のカセットガスだけで発電することができ、カセットボンベは、IA認証表示があるものであればメーカーを問わず使用可能。

 コンピューター内蔵製品やマイコン制御の家電製品にも対応しており、カセットガス2本で定格出力0.9KVA(900W)を発生する。一般的な携帯電話なら60台分、ノートPCなら6台分を1時間で充電できるという。

《同記事より抜粋》

こういうカセットボンベ式の発電機って欲しかったんです。

このインバーター発電機「GV-9ug」の他にもカセットボンベを使う発電機はありますが、この製品はデザイン的にもカッコいいですね。

ただ、インバーター発電機「GV-9ug」の情報が少ないので性能がはっきりしません。

 

でも、同じようなカセットガス式の製品では・・・、

大和無線電器の「カセットガスインバータ発電機 GEN-1000」

f:id:rmenx13:20220128185421j:plain

燃料の入手や保管が簡単なカセットガス2缶で発電できるポータブル発電機。

重量は約12kgで、定格出力1.0kVA、連続使用時間約1~2時間のハイパワー。

2つの100V-10Aコンセント差込口に加え、12V-5Aのアクセサリーソケット、2つのUSBポート搭載で、幅広い家電に対応できる。

カバー付で低騒音 約68dB

燃料補給・交換が簡単
カセットボンベを差し込むだけで使用できるので簡単セット!手や本体、床を汚さずに燃料補給ができます。
※購入後、最初に使用するときには別売のエンジンオイルを給油してください。

とあります。

*約70dBは掃除機並みの音。ちょっと五月蠅いですね。

 

ホンダからも

ホンダ(Honda)発電機 エネポ EU9iGB 900VA  

f:id:rmenx13:20220128181434j:plain

Amazon

という製品が出ていますが、こちらも、「エンジンオイルが必要」だとか「音が五月蠅い (79〜84 dB)・・」というレビューがありました。

停電時に困るのは冷蔵庫ですが、「大型冷蔵庫1台と、小型冷凍専用冷蔵庫1台が同時に2時間くらい使えました」というレビューもありました。

この動画が詳しいです⇩

*五月蠅くて使えませんね。これでは近所迷惑。キャンプ場での使用なんて、もっての外です。

 

このインバーター発電機「GV-9ug」も同じようなガス発電機。つまりエンジンです。

・エンジンオイルが必要

・騒音が70dBぐらいかな? 

ホンダとそれほど変わらない製品だと思います。ホンダより安価ですが・・

 

あれば便利な製品ということはわかりますが、いくつか気になる点があります。

f:id:rmenx13:20220128172848j:plain

〇大きくて重い。・・・米10Kgを想像すると分かりやすいです。

f:id:rmenx13:20220128172905j:plain

〇値段が高い・・・キャンプだったら電源サイトの方が時間に関係なく、いろいろな電気器具が使えるでしょう。

わざわざ発電機を持って行くようなキャンプって電源サイトがないキャンプ場? 騒音が発生するので、他のキャンパーに大迷惑でしょうに。  

f:id:rmenx13:20220128172929j:plain

〇使用時間・・・カセットガス仕様なので、使える時間は連続使用時間約1~2時間程度? これはカセットガス方式の宿命です。この短い時間ではカセットガスが何本必要?

f:id:rmenx13:20220128172946j:plain

〇定格出力が低い・・・・900Wだと何に使えるの?

「起動電力」と「消費電力」 分かりやすいのがエアコンの起動時の電流。安定してしまえば小電力で動きますが、起動時は大電力を使います。家電は起動時に消費電力の数倍の電力が必要です。

f:id:rmenx13:20220128173000j:plain

《ここまでの画像は、travel.watch.impressのモノを使わせていただきました》

〇先ほど既述したように、エンジンオイルが必要で、しかも騒音が発生するエンジンです。排気ガスも出ます。

屋外でも室内でも、さらには静かなキャンプ場では使えないってことですね。

*詳しい説明が発表されたら、追加する予定です。

 

実際に使う場面って?

周囲に民家がないような、この製品が使える環境だとして、

まさか、災害時に大電力の電子レンジなんて使いませんよね。 えっ、使う?

災害時と言えば、灯り。でも、LEDランプや灯油ランタンでも間に合いそうだし・・

携帯電話の充電? モバイルバッテリーの方が効果的? いや、そのバッテリーの充電用ですか?

先述の冷蔵庫? 炊飯器などの家電を使う? 

・・・

900Wで電力が足りるの?という問題があります。

 

さらには、

一体何本のカセットボンベを用意すべきなの?

停電の期間によりますが、停電が何日続くのかによってはカセットガスを何十本も用意しないといけません。2本で1~2時間ですから、10時間だと…計算が嫌になります。

稼働させたのはいいけれど、空のガス缶ばかり増えてしまいそうです。

 

製品価格と連続使用時間、さらにカセットガスの本数、排気ガス、騒音 etc、そんなことを考えると購入を躊躇ってしまうのです。

カセットボンベの消費量よりも、むしろ騒音の方が気にかかります。

やっぱりダメかー

 

災害時に役立つと言われているガソリン式の発電機では、騒音や排気ガスの問題、ガソリンの量や給油回数など、難しいです。

カセットボンベとガソリンの2WAY方式の発電機もありますが、こちらはさらに高い10万円台。本格的なエンジンですから、騒音もさらに大きい。

ニチネン ジーキュービックG-cubic KG101

f:id:rmenx13:20220128174235j:plain

Amazon

使用時間は、

ガソリン(3.0L)=約3.5時間、
カセットボンベ(2本)=約1.0時間

やっぱり使用時間が短い。

 

カセットガス式の発電機は使えるのか?

使えます。いざの時のメリットは大きいです。

ただ、使う場所を選ぶので、騒音や排気ガスが排出されてもまったく問題ない場所でないと使うのを躊躇ってしまうでしょう。

停電時に、今の自宅で使おうと思っても、室内では使えません。外に置いた場合だと、今度は周囲の住宅に迷惑。

掃除機並みの騒音 (電動ノコギリよりもマシですが) を立てるのなら使うのを躊躇います。

 

せめて、50dB以下じゃないと 騒音はバカに出来ない

昼間ならともかく 、50dBくらいの製品でないと、夜には絶対に使えないでしょう。

うるさい・・・70dB    掃除機、騒々しい街頭、騒々しい事務所の中

うるさい・・・60dB    普通の会話、静かな自動車の中

普通・・・・・50dB    エアコンの室外機、静かな事務所
普通・・・・・40dB    静かな住宅地、深夜の市内、図書館

では、いつ、どこで使う?

★災害時なら許されるかな? 微妙です。

 

ということで、こういう発電機って、本当に役立つのかしら? 使えるのかしら? というのが率直な意見です。

もし災害が来なかった場合・・・、高い買い物ですからね。そこまでして備えておく必要があるかどうか。キャンプ場で使うのかしら?

ないよりマシですが・・・たぶん購入しても普段使いはしないでしょう。

 

★欲しいアイテムの一つですが、今現在は特に必要に駆られてないので購入はしません。

きっと、災害備蓄マニアの方なら即買いでしょうね。近所にいますよ、災害用にいろいろ備えている方。

もっと価格が安くて、効率の良い製品が登場しないかなー

それを願うばかりです。

いやいや、災害が来ないことを願いましょう。

 

これを使えば、少しは静かになる?

これでも、まだ五月蠅いですね。個人の感想!!

 

 

追記 : 2022.01.31_

市販のカセットガスだけで発電するインバーター発電機
1/31(月) 13:10配信 Impress Watch

本体サイズは435×250×410mm(幅×奥行き×高さ)。重さは16.1kg。連続運転可能時間は1~2時間。出力ポートは100Vコンセント×2口、USB Type-Aポート×2口(合計3.1A)。騒音値は61~67dB(A)。

《同記事より抜粋》

上の最初の記事では騒音値の表示がありませんでしたが、出ましたね。

騒音値は61~67dB(A)

50dB以上になってくると室内では騒音と感じる方も出てくるようです。

60dBになると、「うるさい」と感じる人も多くなってきます。

60dBは洗濯機やテレビ、トイレで水を流すときやデパートの店内で感じる音とだいたい同じ大きさです。

70デシベルになると人が極端に多い街頭や掃除機の音など、ある程度声を張り上げなければ、会話が成り立たないレベルになってきます。

マンションと暮らす

この記事のコメント欄には騒音の事について一切触れられていませんが、室内では排気ガスを出すので使えませんが、住宅地の庭や駐車場で使ってもかなり五月蠅い筈です。

やっぱり災害時の炊き出し場のような、人が大勢集まって、ガヤガヤしている場所でなければ使えないということですか? 

惜しいです、なかなか良さそうな製品なのに。

 

でも、このくらいの騒音値(46~48dBA  50dB以下)なら、なんとか使えますか?⇩

住宅街でも使える“うるさくない”発電機セット

エコルートは、発電機と防音ボックスのセット「ぱかっと16」を7月9日に直販サイトで発売する。価格はオープンプライスで、直販価格は290,000円。7月末よりAmazon楽天市場Yahoo! ショッピングでも販売開始する。

発電機専用の防音装置「PACUT(ぱかっと)」システムがセットになった、容量1.6kWのインバーター発電機。騒音を抑え、アウトドアや非常用の発電機としてさまざまな場所で使用できるとする。

通常、発電機は騒音が大きいため夜間や住宅街では使用できないが、防音装置を使用することで運転時騒音を46~48dBAに抑えるという。防音装置の重量は防音カバーが13kg、排気カバーが5.9kgのため、女性でも持ち運べるとしている。

《家電ウォッチ》

 

極め付きはこの記事⇩ 凄いわ!

 

 

追記 : 2022.02.09

家庭用カセットガス2本で900W発電!災害時にも心強い小型のインバーター発電機
2/8(火) 20:00配信 &GP

もちろん防災だけでなくアウトドアに利用することも可能。

外に調理家電を持って行って料理を楽しむなら、オーブントースターならトースト約60枚、コーヒーメーカーならコーヒー約30杯、3合炊き炊飯器2台なら約6人分のご飯を用意可能。1度にそれほど作ることはあまりありませんが、キャンプに持ち出せば新たな使い方を発見できるかもしれません。

また、女性や年配の方でも持ち運びしやすいようハンドルの形状に工夫されている上、運搬時に腰に負担がかかりにくいように女性の手の長さや持ちやすさも考慮。幅広い層で使いやすい仕様です。

普段から使うことの多いカセットガスが燃料の発電機を用意しておけば、いざというときに心強い味方になってくれそうです。 

《同記事より抜粋》

相変わらず、プラスの要素しか書いていませんね。騒音値には全く触れていなし。

排気ガスや騒音、駆動時間によるマイナスが多い筈なのに。

実際に使ってみたら、こんな記事書けないでしょ!

見抜いている方は、こんなコメントを書いています。

騙されてはいけない

①届いたら エンジンオイルを入れる
②燃料がガソリンからガスに変わっただけ
③エンジンなので排気音が超うるさい
④エンジンオイル交換もあったりメンテナンスも必要
⑤室内では使えない(一酸化炭素中毒の関係)
⑥騒音の関係でキャンプ場で使える所など無い
⑦災害時にカセットガスの入手はほぼ不可能

デメリットだらけ

素人さんは手を出してはいけないタイプがこれ。災害時にこんなうるさいの動かしたら大迷惑。

その通りです。