rmenx’s blog

日々の出来事など、気ままに綴っていきたいと思っています。

野鳥観察? & 鈴木茂

木々の葉が落ちた冬は野鳥観察に適していると言います。

散歩途中で見た光景。f:id:rmenx13:20190118160340j:plain


たくさんのムクドリが電線にとまっています。実はこの下の民家に植えてあるハナミズキの実を食べていたのです。車が通ったので、一斉に電線に避難。この後、どこかに飛んで行ってしまいました。

 

近くの遊歩道にもたくさんのハナミズキが植えられていて、たくさん実が生(な)っています。それを狙って、鳥たちがやってくるのですが、ムクドリに交じって、ツグミもいます。ツグミを見かけると、冬だなーって感じます。冬に見られる鳥と言えば、ジョービタキを忘れてはいけませんね。

 

我が家のフジザクラにも時々やってきますよ。今度、カメラに収めないと・・・・

 

今日は気温が10度。風がない分暖かく感じました。二階の部屋はポッカポカ。エアコンは朝に短時間つけただけでした。

f:id:rmenx13:20190118161052j:plain

 

明日は誕生日。

実は荒井(松任谷)由美さんも明日19日が誕生日なんですよ。(だから、なんなんだー)

 

でもうれしいじゃないですか・・・。

荒井由美のファーストアルバム「ひこうき雲」のレコードを買った時に、クレジットに誕生日が書いてあって、同じ1月19日だったので、うれしくなった記憶があります。

 

テレビにも出演していましたが、ぶっきらぼーの歌い方が、「なんて歌が下手なんだー」って、逆に親近感がわいたのを覚えています。今はね・・・・・、

 

そのアルバムには、細野晴臣松任谷正隆鈴木茂林立夫が参加していて・・・特に鈴木茂のギターが好きだったなー。

LP「バンドワゴン」 

その中でもお気に入りは「SNOW EXPRESS」


砂の女」もいいけど・・・歌はお世辞にも上手いとは言えませんが・・・ギターがカッコよくて。

イワタニ マイ煖 CB-STV-MYD 収納ケース補強

イワタニ マイ煖 CB-STV-MYD」の収納バッグとして、「キャプテンスタッグ  ラフィネ ソフトクーラーバッグ 20L ブルー M-1830」を使っています。 


 

f:id:rmenx13:20181221175907j:plain

 普通の折り畳み式のクーラーバッグです。f:id:rmenx13:20181221180347j:plain

 

入れてみましたが、バッグ自体ほとんどクッション性がないので、衝撃には弱いのが難点です。

f:id:rmenx13:20181221180408j:plain

薄い断熱材では衝撃に弱いので、プチプチを入れていましたが、それでも弱そうなので、段ボールを入れることにしました。 

 

あらかじめ段ボールをバッグの高さに合わせて切っておき、くるっと一周させました。段ボールは折りやすいように折れ目が縦になるように。見た目は悪いですが、効果はあると思います。

f:id:rmenx13:20190117090209j:plain

f:id:rmenx13:20190117090247j:plain

ストーブを入れてみました。これならより安全です。f:id:rmenx13:20190117090327j:plain

 

蓋の上にチャック付き小物入れがあるので、そこに薄いスポンジを二枚入れておきました。これで天板の損傷が防げそうです。f:id:rmenx13:20190117090617j:plainf:id:rmenx13:20190117090552j:plain

 

これで終了です。f:id:rmenx13:20190117090827j:plain

 

アウトドアなど野外で使うと、どうしても乱暴に扱ったり、傷がつきやすいですよね。いつまでも綺麗なまま使いたい、そういう方は念には念を入れておきましょう。

 

息子がストーブをキャンプに持って行きたいというので、愛用の「コベア、キューピッド」と「イワタニMYD」を用意しました。

コベアの方はハードケースがあるので、心配ないのですが、イワタニは薄いクーラーボックスだけ。そこで、段ボールで補強したわけです。

 

とにかく優しく扱って欲しいものです。

ガソリンストーブもいいなー。

先日、我が家の400Aの点火をしましたが、ホント久しぶりでした。

それがきっかけで、ガソリンストーブに興味が湧いてきました。

(何をいまさら・・・)

 

スベア123Rとか、MSRの分離式も気になります。

 

発売前から気になっていたのが、SOTOのストーブ。

「ストームブレーカー SOD-372」

f:id:rmenx13:20190116165156j:plain

 

発売が延期されてヤキモキされてた方も多いのでは?

でも、自分の環境では、これはないなー。

分離式は嫌いではないのですが、極寒の場所に行かないし、物凄い風のある場所にも行かない。なんたって、値段が高い。それがネックです。

燃料ボトル、ガスボンベは別売りだし。

 

そうなると、やっぱり400Aなどのシングルバーナーが手ごろかな? 

余熱入らずに点火できるというのが気に入っているんです。

 

502や508も気になっています。(502はちょっと敷居が高い?)

ただオークションでもかなりの値がついています。

欲しいんだけどなー。

「キャプテンスタッグのパワーインクリーザー」取り付け

SOTO ST-310のカセットボンベを暖めるためのブースター

キャプテンスタッグのパワーインクリーザー」

 

もともと同社のツーバーに取り付けるためのアダプターですが、SOTO ST-310に流用しているケースがいくつかありました。

これは、燃焼時に気化熱で冷却してしまうボンベを暖める機能がついたモノです。専用品ではないので使う場合は、もちろん自己責任です。

 

そこで、僕も買って取り付けてみたんですが、取り付けに苦労しました。

「CB缶にパワーインクリーザーを取り付けるのに手間取ってしまい・・・」なんて記事もありました。参考にさせていただいた「夫婦そろって泣き笑い+」さんの記事です。

 

ところが、簡単に取り付ける方法を見つけたんです。

 

取り付けた状態。

前回は、写真の手前右の足が邪魔をして、ボンベに爪をかけにくかったのですが、

f:id:rmenx13:20190115071033j:plain

 

カセットボンベを取り付けたら、この足を閉じてしまいます。

こうすることによって、楽々とボンベ上側(写真では左側)の爪をかけることができます。

f:id:rmenx13:20190115071327j:plain

 

その後に下の爪を取り付けます。f:id:rmenx13:20190115071410j:plain

 

最後に足を元通りに戻して完成。簡単でした。f:id:rmenx13:20190115071448j:plain

f:id:rmenx13:20190115071521j:plain

なーんだ、あっという間に取付完了です。 

昨日の続き

100均で買った「セルクルリング」を加工して作ったST-310用風防。

表側です。高さは約1.6mm。

f:id:rmenx13:20190114111847j:plain

 

 

下はネットの記事を真似して、100均の型抜きを購入、初めて取り付けた時の写真です。(2018年2月)

100均の型抜き (高さ1.8㎝)をそのままハメて点火させると・・・

f:id:rmenx13:20180219174318j:plain

風防が真っ赤に燃焼します。風防が高すぎるんですね。炎が直接風防に当たってしまいます。

 

それ以来、高さを1.5㎝と低く設定しています。炎がクッカーの底にしっかりと当たっています。f:id:rmenx13:20180219174533j:plain

 

でもリングを低くしたので、バーナーから簡単に外れてしまうようになりました。そこで、裏から釘で突起をつくり、はめ込みました。

f:id:rmenx13:20180227175653j:plain

f:id:rmenx13:20180227180021j:plain

 

詳しくはこちら↓


 

今回は、この突起の代わりに、爪でバーナーを押さえつけてあります。この爪ですね。

f:id:rmenx13:20190114111948j:plain

 

この2つの爪をバーナー裏に引っかけます。これで、リングが外れるのを防ぎます。

f:id:rmenx13:20190114113127j:plain

f:id:rmenx13:20190114113151j:plain

 

これでガッチリと固定されて外れることはありません。 

これで作るしかない!

昨日買ってきた「セルクルリング」

本当は「Cute Cookie Cutters」が欲しかったのですが、在庫切れだったみたいでありませんでした。これだとポン付けできるんですけどね。

仕方ない、「セルクルリング」を使って、SOTO ST-310の風防を作ることにしましょう!

 

「Cute Cookie Cutters」の直径は6㎝。高さが1.8㎝あります。

でも、「セルクルリング」は直径は6㎝ですが、高さは5㎝です。

f:id:rmenx13:20190114054718j:plain

 

長ければ切ればいい! ということで切りました。f:id:rmenx13:20190114054914j:plain

 

今回は高さがあることを生かして、写真のように爪を作ってみました。左右に長い爪が見えます。

f:id:rmenx13:20190114055052j:plain

 

長すぎた爪を少し切って、バーナー裏側に折り曲げました。

これでリングの外れを防ぐことができます。f:id:rmenx13:20190114055400j:plain

完成。

f:id:rmenx13:20190114055654j:plain

 

いかがでしょう?

たまたま品薄だったのでしょうが、「セルクルリング」でも作ることができますね。

工具は油性マジック・定規・金属ばさみ・ペンチ・(やすり)でした。

 

「Cute Cookie Cutters」 に代わるモノ

これを買いに行ったのですが・・・・

「Cute Cookie Cutters」

f:id:rmenx13:20190113112239j:plain

 

径が大きいサイズしかないんです。

ST-310を買った方が買い占めた?

 

近くを見ると、同じ径の「セルクルリング」というのがありました。(どっちにしろ、カットして低くするんだー)と思って、2つ買ってきました。f:id:rmenx13:20190113112501j:plain

 

こんな風に一つ一つ包装されていました。

径は同じ6㎝。高さが5㎝です。

f:id:rmenx13:20190113112541j:plain

 

買いたかったリングは高さが1.8㎝。かなりカットしないといけませんね。

 

それと、もう一つ買ってきたもの。

「デニム コレクション 舟形ポーチデニム」という収納袋です。

これはA6,B5などのポーチとは違う売り場に置いてありました。マチがあって、使えそうです。

f:id:rmenx13:20190113112825j:plain

 

もしかして、マチがあるのでST-301が入るかなーと期待して買ってきたのですが‥‥残念入りませんでした。たまに、こんな失敗をしてしまいます。

 

でも、ST-310は余裕で入ります。

310用を入れたアシストポーチは山フライパン深型にぴったりセットできたので、このポーチは必要なしですね。

f:id:rmenx13:20190113113116j:plain

 

無駄にならないようにと、シェラカップ入れにしました。

f:id:rmenx13:20190113113334j:plain

 

これです。

ST-310用なら使えます・・・・

まだまだ100均、いろいろと発掘できそうです。f:id:rmenx13:20190113113401j:plain