rmenx’s blog

日々の出来事などを、その時のニュースも交えて、日記のつもりで綴っていきたいと思っています。(写真は奥日光の戦場ヶ原)

ユニフレーム ワーム

ワームⅡが品切れ状態ですが・・・・

これは我が家の「ワーム」。一世代前の製品です。もう何年たつんでしょう、点火テストをしてみました。f:id:rmenx13:20181005094043j:plain

ケースの蓋にはポケット。傷つかないようにベロがあって、その上にボンベ3つは収納できます。f:id:rmenx13:20181005094255j:plain

これが「ワーム」。以前はこんな色でした。今は赤、黒かな?f:id:rmenx13:20181005094331j:plain

これです。f:id:rmenx13:20181005094345j:plain

点火スイッチ。f:id:rmenx13:20181005094359j:plain

新しい「ワーム」には、この裏蓋がありません。ガスがストーブ内にたまるのを防いでいるのでしょう。心配なら蓋を開けて使いましょう。f:id:rmenx13:20181005094412j:plain

ヒートパネル付き。カセットボンベ2本入ります。

一本でも可能。

f:id:rmenx13:20181005094425j:plain

 

f:id:rmenx13:20181005094436j:plain

カセットボンベの取り付けは、切り欠きを下側にしたボンベを下に押しながら、上をハメていきます。f:id:rmenx13:20181005095010j:plain

 レバーで固定して準備完了。f:id:rmenx13:20181005095022j:plain

 

黒いツマミを回しながら一発着火。さすがユニフレームです。「ゴーッ」という音をたてます。

野外用ですよ。f:id:rmenx13:20181005094515j:plain

 

イワタニのカセットストーブと違って、特に安全装置はなし。

でも、丈夫で長持ち、確実なストーブです。

 

※口コミによると、「コールマンのフューエルキャリーケース」がジャストフィットらしいです。

フューエルキャリーケース¥3,218  W250✖ D190✖H280mm

 

こちらは同じサイズの

Hilander(ハイランダー) 燃料キャリーバッグ ブラウン ¥ 1,980

約25×19×28(h)cm

 

ワーム純正ケース¥3,500

W265×D200×H340mm   ボンベ三本収納可能          

 

※追記:ワームⅡ 廃盤のお知らせ

 2018年12月25日付で、廃盤のお知らせが出ています。


残念です。良い製品だったのに・・次製品に期待しましょう。