rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、ただ製品の画像や仕様などを載せるだけではなく、実際に使ってみたり、自分なりに詳しく調べてから載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。こちらも御覧になってください★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★   -Amazon.co.jpアソシエイト-

バーベキューコンロ 焚き火台

バーベキューコンロ 焚き火台

収納ケース付き ステンレス製 2-4人用 アウトドア キャンプ 火吹き棒付き

f:id:rmenx13:20201209040439j:plain

 Amazon

🍗【バーベキューコンロ】 サイズ(完成時)は39*38.5*22cm、焼き面積:30*30cm、材質:本体/フレーム:430ステンレス 焼き網:201ステンレス およそ家族2~4位でBBQするには丁度良いサイズです。キャンプ、バイクツーリング、お釣り、登山などのアウトドアの活動で不可欠なグッズです。
🍗【組立簡単】ねじ等は一切使わず組み立ては全部で6個の部品があり、誰でも30秒程で組み立てられます。組み立ての説明書も付いていますので、安心してご利用いただけます。
🍗【1台で2役】バーベキュー網をのせ、炭火でバーベキューできますし、バーベキュー網を外して薪を燃やせば、焚き火台としても全然大丈夫です。キャンプ場などで直火が禁止の場所でストーブとして使えてとても便利です。
🍗【コンパクト】付属のA4サイズのケースで全品を収納できます。「重い」、「持運び大変」という伝統的なイメージを覆す手軽なBBQコンロです。
🍗【片付け楽々】パーツを全てバラして洗えるので後片付けも簡単で、焼き網はキッチンの流し台にも入れるサイズで家でも洗いやすくなっています。(注意:青い保護フィルムが付いていません))

 最近、こういうタイプの焚火台の種類が増えていきました。値段も手ごろですし・・・。

キャンプブームが後押ししているようです。このタイプはケース付きで、地面を傷めないよう、ケースをトレー代わりに地面に敷いて使えるよう設計されています。

 

「焚火」「バーベキュー」「煮込み料理」ができる!

f:id:rmenx13:20201209041551j:plain

親切に火おこしの方法まで解説されています。初心者でも安心して使えるという触れ込みなので、これは欲しくなるでしょう。ただ、自転車に積んでは、ちょっと・・・

f:id:rmenx13:20201209041620j:plain

 SUS430は、クロム(Cr)-16%以上のステンレス合金鋼。 フェライト系ステンレス鋼に分類される鋼種で強い磁性を持ちます。 耐食性に優れ、台所のシンクや厨房機器等の水回りで使用されることが多いステンレス。詳しくは⇓

mitsu-ri.net

f:id:rmenx13:20201209041646j:plain

 

「バリ」についても触れています⇓

f:id:rmenx13:20201209041715j:plain

生涯保証?

f:id:rmenx13:20201209041740j:plain

 

バーベキューがやりたくなりますねー。

f:id:rmenx13:20201209041758j:plain

 

Moon Lence バーベキューコンロ 焚き火台

このような部品で構成されています。f:id:rmenx13:20201209041830j:plain

組立方法も同じ。

f:id:rmenx13:20201209041841j:plain

 

我が家のキャンピングムーンの小さい焚火台。

キャンピングムーン バーベキューコンロ・焚火台

世界最小  X-MINI

現在、「在庫切れ」・・たぶん廃盤でしょう。

f:id:rmenx13:20201210074419j:plain

小さくて、網の高さが変えられる・・がウリだったのですが。

下に灰受け皿がついています。しかも、その灰受け皿がスペアパーツとしては販売されています。さらに「網」「ロストル」「バッグ」などもスペアあり。こういうスペアパーツを単独販売してくれるってありがたいですよね。

f:id:rmenx13:20201210075743j:plain

 

あれから焚火台はどんどん進化しています。

どれもトレー付きは当たり前。これは便利だ!

 

プライバシーポリシー