rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、詳しく調べて載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。追記は★の数が追加した数 =リンクフリー=  -Amazon.co.jpアソシエイト-

みつおキャンプ//MITSUO CANP ウッドストーブを作る


【DIY】1,046円で「タイタン」サイズのウッドガスストーブを作ろう!材料&作り方解説編【solo stove風】~How To Make A Wood Gas Stove~

チャンネル登録者数 3980人を誇る、みつおさんのページです。
気に入って頂けましたらチャンネル登録いかがでしょう😉❗
https://www.youtube.com/channel/UCYpl...
こんにちは、みつおです。今回は、ホームセンターで入手したペール缶でウッドストーブ自作にチャレンジしてみました(^○^)自作を検討しているけど、加工が少なくて済む材料を知りたい、工具は何を使ったらいいか分からない等の疑問を払拭すべく、(私がそうでした💦)今回の解説動画を作成してみました!
使用材料は以下に貼っておきますので、参考になればと思います(^_^)/(動画内の価格はホームセンターコーナン価格です)リンクとは値段がちょっと違います。)
PC性能の限界で編集が思うように進まずクラッシュを繰り返すため、燃焼テストは別動画でUP致します事をお許しください( ノД`)...

この動画では、様々な工具を使って、ペール缶から二次燃焼が出来るウッドストーブを製作しています。

f:id:rmenx13:20201206124227j:plain

Amazon

製作したのは、本家Solo Stoveのウッドストーブの「タイタン」サイズのウッドストーブ。本物は高価ですからね。

ソロストーブのタイタンの径が5.1インチ。1インチが2.54㎝として、2.54㎝x5.1インチ=12.954㎝。約13㎝です。

Solo Stove 【ソロストーブ】 

ソロストーブ・タイタン Titan

f:id:rmenx13:20201206123935j:plain

Amazon

使う缶は、

アサヒペン「油性用丸缶 2L」(電気メッキブリキ)径142mmx163(H)mm

アサヒペン「油性用丸缶 2L」(電気メッキブリキ)径168mmx215(H)mm

2L缶を中に入れて使います。

 

4L缶の加工

2L缶がすっぽりと入るように4L缶の縁を潰します。それに使う工具が、

「エンジニア ネジザウルスVP-1 バイスザウルス 小 φ3~9.5mm用 PZ-64」

間隔を調整しておけば、その長さで止まる仕組み。潰し過ぎないように出来ています。

下穴用の穴を開けるために、マスキングテープを貼って、穴の位置に印をつけます。「オートポンチ」で凹みを作り、「鉄鋼用ドリルキリ 2.5mm」で下穴を開けます。

次に、その穴をさらに大きくするために、「16mm インパクト用ホルソー」を使います。

以前、アンプのシャーシーに使うアルミ板に真空管のソケットの穴を開ける時に使った「シャーシーパンチ」という工具を思い出しました。

そしてバリをとるために、「バリ取り用面取りカッター・・BIGMAN 面取りカッター3枚刃 16mm DA-62」を使用。サイズの大きいドリルで面取りしてもよさそう。

 

2L缶の加工

取っ手を外し、4L缶と同じような方法で、「6mmの鉄鋼用キリ」で穴を開けます。

6mm穴のバリ取りには「六角軸 回転ヤスリ カッター目」。

わざわざ一つ一つの加工に専用の工具を使うところに、この方のこだわりが見えました。

最後に「ピカール」で磨いて完成です。

道具としては、この他に金属製の定規・マーカー電動ドリルが必要です。

 

二次燃焼させるので、煙が少なく、住宅地でも焚火が出来る・・ようです。

こんなにたくさんの工具があれば、自由自在です。羨ましい。

我が家には一つもありません。とほほ・・・