rmenx’s blog

日々の出来事などを、日記のつもりで綴っていきたいと思っています。-Amazon.co.jpアソシエイト-

SOTO ST-330 FUSION ポーチ ST-3301

SOTO FUSION ポーチ ST-3301

f:id:rmenx13:20200524135049j:plain

Amazon

商品の説明
●レギュレーターストーブFUSION用の軽量ポーチとアシストグリップ(4本)のセット。
●ポーチは通気性が良く、中身が見えやすいメッシュタイプで、スライドガストーチなどが入る内ポケット付き。
●両サイドにはカラビナやヒモが取り付けれる。
●アシストグリップはFUSIONの脚に取付けることで、ゴトクのすべり止めや、ゴトクが熱くなったときのカバーになる。
●目の細かいメッシュを目の粗いメッシュで挟んだトリプルメッシュ加工。コシのある丈夫な仕様。 

ようやく発売された・・・という感じ。

どうして、もっと早く出さなかったのでしょう。 ST-330が発売されてから一年以上経ちます。

ST-330のケースについては、ネットではいち早く「セリアパックケース」が紹介されましたが、それ以降あまりニュースはありませんでした。

それぞれ工夫して100均のケースなどを流用していたんですね。

f:id:rmenx13:20200524140243j:plain

でも、今回はメーカーから発売されたので、SOTO純正にこだわる方は買いかもしれません。しかも、アシストグリップまで付属していて・・・

Amazonのレビューには、

ネットポーチなので、入れる際にも、取り出す際にも、あらゆる箇所が引っかかってイライラします。
だって、本当にサイズがピッタリなんだもの(笑)

ちなみに、スノーピークのチタンパーソナルクッカーにぴったり入ってましたが、このポーチだと入らなくなりました。

クッカー類と別にするなら、セリアの100円ケースのほうが使いやすいですな(笑)

というコメントがありました。

そうですね。

メッシュはいいのですが、引っかかるというのはありそう。

メッシュの良いところは風通しが良い点。だから、濡れたクッカーなどを入れておいても乾く(外側だけ)という利点があります。

でも、やたら引っかかりやすい部品のあるST-330では、メリットがあるのかなー?

逆に扱いにくいでしょう。想像しただけでもわかります。

だったら、メッシュになっていない普通のポーチで十分だと思います。メッシュでない方が出し入れしやすいのは明らか。

 

下はダイソー

「Denim Collection 舟形ポーチ(デニム) 」130mmX200mm

f:id:rmenx13:20200524140546j:plain

ST-330がすっぽりと入ります。もちろん、ST-310も入ります。

f:id:rmenx13:20200524140848j:plain

同じくダイソー

「カセットBOX」 品番204 

f:id:rmenx13:20200524140752j:plain

シールを貼って、オリジナリティーを・・・。

f:id:rmenx13:20200524142236j:plain

SOTOブランドにこだわり、純正がいいという方は購入価値あり。

あまりこだわらない方は、100均で十分。

ということでしょう。

 

ST-330が収納できるということは、ST-310も入るかもしれませんね。

ST-330という型番ではなく「SOTO」と書かれていますから、SOTOの製品を収納するのに最適ではないでしょうか。

 

ただ、「N-project SOTO ST-330 FUSION【フュージョン】専用 遮熱板」と一緒に収納する時は、「ソト(SOTO) レギュレーターストーブ用マルチケース ST-3103(別売り)」しかないようです。ただし、合計金額が5000円を超えるのは痛い! だったら・・・

 f:id:rmenx13:20200516111719j:plain

この写真だとうっかりケースが付属と勘違いする方も・・・・別売りです。

f:id:rmenx13:20200516112248j:plain

Amazon