rmenx’s blog

日々の出来事などを、日記のつもりで綴っていきたいと思っています。自然が大好きですから、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、詳しく調べて載せるよう心がけております。どうぞ、よろしくお願いいたします。-Amazon.co.jpアソシエイト-

ため池や水路で遊んじゃダメ! 追記アリ

水害があると、決壊するので危険。

子どもが落ちて亡くなるから、危険。

農業用などのため池や水路は、こんな風に言われています。

危険だとわからずに遊んでいるんですね。川や海と同じで、しっかり教えないと。

 

九州でもため池はいくつも存在しています。

ある池では、以前フナの稚魚がたくさんいました。キラキラした小さな稚魚。可愛いんですよね。今はどうでしょう? 

f:id:rmenx13:20200805150745j:plain

Google ストリートビューより》

この池もきっと外来魚が増えたでしょうね。もしかしたら、もうフナはいないかもしれませんね。

池から突き出た植物にウチワヤンマがとまっていたりして、いい環境だったんですけど。

 

ため池があればトンボなどの水生昆虫が住むことができます。

昔住んでいた足立区では、用水路だった場所はすべて暗渠になり綺麗なタイル張りの生活道路になってしまいました。

周囲の住宅も綺麗に変わっていました。

この辺りにもため池がいくつかあり、トンボもたくさんいたのですが、今は全て埋められてしまって見る影もありません。

そうやって池や沼が消えて行くのは辛いですね。同時に水生昆虫も消えて行くわけです。

埋め立ては人間の都合ですが、今にトンボがいなくなってしまうんだろうな、と危惧しています。人間にとって必要ありませんし。

都会に適応したセミは樹木があれば生き続けられますが、環境によっては、適応できない、住み続けることができない昆虫たちもあるでしょう。

寂しいですね。

 

追記:2020.8.12_

池で男子中学生死亡 笠間 友人と水遊び中溺れる
8/11(火) 20:26配信 茨城新聞クロスアイ

f:id:rmenx13:20200812093952j:plain

《同記事のスクリーンショットより 茨城新聞

「あぶない ここであそばない」の看板があるのに、無視して遊んでいたんですね。釣りもいけないのに泳ぐなんて・・・ため池が悪いわけではありません。注意を守らない方がいけないです。自己責任にしても、どれだけの人を悲しませているか。

と思えば、他人の工場内で殺虫スプレーを火炎放射器代わりにして、パレットに火をつけて火事を起こしてしまった中学生二人。「あぶないから はいってはいけません」と小さい子にもわかるように平仮名で書いてあるというのに・・・

f:id:rmenx13:20200812093055j:plain

こんなことしたらどうなるかって、中学生にもなって想像できないんでしょうね。ゲームなら絶対死なないし、リセットできますから。いろんな意味で、貴重な経験をしました。

こんな動画を見て、真似する子が増えなきゃいいですが・・・

f:id:rmenx13:20200812205210j:plain

 

一度広がった火は消せません。消防があれだけ放水しても消えないのですから。

火の怖さを知らないのでしょう。

最近、YOUTUBEの投稿も含めて、後先を考えずに面白がって行動してしまう人がどれだけ多くなったか。

嘆かわしいです。