rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、ただ製品の画像や仕様などを載せるだけではなく、実際に使ってみたり、自分なりに詳しく調べてから載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。こちらも御覧になってください★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★

「テッパンが滑る」を考えてみました

今までST-310の上に乗せた鉄板が滑るというのは一度も考えた事もありませんでした。

多少、鉄板が滑るなーとは感じましたが、対処方法など考えた事もありません。ましてや、磁石なんて・・・。

もともとギザギサはあるもののST-310の五徳は滑ります。ガスコンロの五徳のようにザラザラではないんですね。 

ST-310に愛用の鉄板を乗せてみました。f:id:rmenx13:20200824104217j:plain

わかりますか、鉄板と五徳の間に隙間があいています。

五徳の先が下がっていて、4点で鉄板を支えているんですね。

f:id:rmenx13:20200824104309j:plain

図にすると、こんな感じです。

f:id:rmenx13:20200824104800j:plain

これでは接触面積が小さくて摩擦が起こりにくく、滑りやすいでしょうね。これも原因の一つかもしれません。

そこで、五徳の先をペンチで少し上向きに曲げてみました。曲げては合わせ、また曲げる・・・の繰り返し。

調整した結果がこちら。隙間が少なくなったでしょう?

f:id:rmenx13:20200824105000j:plain

f:id:rmenx13:20200824105033j:plain


比べてみると、こんなに違いがあります。f:id:rmenx13:20200824105707j:plain

これで鉄板との設置面積が増えましたが、磁石のようにがっちりと固定されているわけではないので、やっぱり少し滑ります。以前よりも滑りにくくなっただけかな?

でも、鉄板の扱いを丁寧にし調理すれば、なんとかなりそうです。

というか、テッパンの裏側をザラザラにしてくれればよかったですね。