rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、ただ製品の画像や仕様などを載せるだけではなく、実際に使ってみたり、自分なりに詳しく調べてから載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。こちらも御覧になってください★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★

Panasonic Let's Note CF-SZ5PDY6S ③ 無事アウトルックでメール設定完了

メール設定

最大の難関。

今まではレッツノートのCF-T8でWindowsLiveメールの送受信をしていました。でも、CF-T8は起動も遅いし、メールソフトもモタモタしていて使い物になりません。

最近はほとんどメールはスマホに移行しているので、スマホの方にメールが来ますが、まだ一部CF-T8で使っていたのです。

ところが、WindowsLiveメールはすでに下記のようにサポートしていないようです。知りませんでした。まだメールソフト自体使えるのですが、あらたにインストールしようと思ってもダウンロードができません。 

Microsoft ではダウンロード用の Windows Essentials 2012 スイートを提供しなくなりましたが、既にインストールしている場合は、現在と同様に引き続き機能します。Windows Essentials 2012 スイートのサポートは 2017 年 1 月 10 日に終了しました。Windows 10 では利用できません。

注意

Windows ムービー メーカーの無料ダウンロードを提供する Web サイトでは、承認済み Microsoft 製品が提供されていません。これらの製品にはウイルスや見えないコストが含まれている可能性があるため、ご注意ください。

Windows Essentials 2012 には以下が含まれていました。

Windows ムービー メーカー

Windows フォト ギャラリー

Windows Live Writer

Windows Live メール

Windows Live ファミリー セーフティ

Windows 用の OneDrive デスクトップ アプリ

ネットで調べると、Windows live メールからアウトルックに移動する方法が見つかりました。でも、残念ながら試してみると、エラーが発生して、エキスポートできませんでした。

 

そこで、新しいパソコンに入っている「アウトルック2019」を使ってみようと思います。

アウトルックを起動させると、「アカウント」を入力するように指示されました。

メールを始めたのはだいぶ前の話。

最初のパソコンでネットを接続させた時の初期の頃の「cem・・・・」というIDを入力してみました。

ところが「パスワード」が思い出せません。現在使っているパスワードは最近のモノ。数回エラー。最初のパスワードって、何だっけ?

f:id:rmenx13:20201021133625j:plain

そこで、「確か、ワードにインターネットの接続方法をメモしていた筈」と思い出して、そのファイルが入っているだろうバックアップのHDDを探してみました。しかし、なかなかフォルダーそのものが見つかりません。

削除している筈はありませんが、一体どこに保存したのでしょう。

そして、ようやく一つのフォルダーを見つけました。プロバイダーの名前のついたフォルダーです。パソコン購入時にネットに接続したときに作ったフォルダーですね。

開いてみると、「インターネットの接続方法」というワードが見えました。

ネット接続時に忘れないようにと、接続IDなど記録しておいたのです。こういう時こそ役立ちます。

これです⇓ 

f:id:rmenx13:20201021113620j:plain

最初の頃に買ったパソコン 「VAIOのRX73」の文字が見えます。

Windows XP Home Edition  インテル Pentium4 プロセッサ 2GHz モリー 256MB
ハードディスク 約100GB ドライブ  DVD-RW

f:id:rmenx13:20201026152554j:plain

VAIO

まだ本体だけはありますが使ってはいません。(使えない?)

パソコンのことがよくわからない初心者だったのに、よくこんな面倒な設定ができたものです。自分ながら感心します。でもメモしておいてよかった。

 

赤い枠内にある「ユーザー名」を入れ、その後「パスワード」を入力しました。

やりました! 見事、「アウトルック」が起動しました。

f:id:rmenx13:20201021132506j:plain

追加メールで、もう一つメールアカウントを作っておきましたが、そのユーザー名、パスワードも発見し、元のように2つのメールアカウントが使えるようになりました。

さて、元のCF-T8の方はどうしましょうか?

それに、CF-T8に溜まっているメールは・・・

エクスポートなどは出来ないので、移動することも出来ません。諦めるしかなさそうです。今更、見ることもないだろうし・・・。

ただ、当然、このCF-T8にもメールが来てしまいますよね。起動させなければいいだけですが、アドレス帳だけでも・・・

 

他にも、こんな設定が・・・ 

以前インストールしたウィルスバスター

3台のパソコンが使えるのですが、そのうちのCF-T8を解除して、新たにSZ5に設定。ここでもメールとパスワード入力がありましたが、なんとかセーフ。ウィルスバスターも起動できました。これもメモのおかげ。メモ様々です。

ただ、「Windows defenderと競合してしまう」とウィルスバスターのページに書いてあったので、「無効」にしておきました。削除ではありません。

 

さらに、CF-T8に保存していたいくつかのファイルなどを移し替えました。

ただ、年賀状ソフトは再インストールできず。

これは最新版を購入するしかなさそうです。

疲れますね、パソコンを設定するって・・・・