rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、詳しく調べて載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★ おうち時間が増えて、DIYとか、 自分でなにか作ろう!  -Amazon.co.jpアソシエイト-

ランタンポール

使っているランタンスタンドは、

コールマンのスタンドです。

f:id:rmenx13:20210305095911j:plain

使用時/高さ約109~226cm。 収納時/約直径11×90cm
重量:約1.4kg
付属品:アルミ製ピンペグ×3本、収納ケース
性能:スライド式高さ調節(10段階)

収納ケース自体大きく重いですが、ガソリンランタンなど重いものでも取り付けられるのがウリです。

足が平らに広がるので邪魔になりません。

f:id:rmenx13:20210305100254j:plain

灯油ランタンを吊るしてもビクともしません。

f:id:rmenx13:20210305100440j:plain

 

こちらは、軽いアルミ製のランタンスタンド

Naturehike 正規品 超軽量 アルミニウム合金製 ランタンポール

コンパクト ランタンスタンド 折りたたみ式 ランタンハンガー ランタンフック付き 約230g

f:id:rmenx13:20210305100620j:plain

使用サイズ:約4x14.4x96.5cm

収納サイズ:約4.5x7x33cm
組立簡単】3つ折りアルミポール

 

f:id:rmenx13:20210305100852j:plain

f:id:rmenx13:20210305101029j:plain

 

テーブルなどの側面に金具で固定して使うタイプです。

固定金具の構造上、ネジを回してテーブルの裏で固定する感じです。当然 テーブル裏に傷がつきますね。テーブルに傷をつけずに取り付けられる仕様だったらなー。

 

ただ、上の写真を見ると、あんなに小さな軽そうなローテーブルに、長いポール&ランタンを取り付けたら不安定だろうなーと想像できます。スタンド自体軽く、重量のあるガッチリしたテーブルに取り付けるなら可能かもしれません。

例えば、会議室で使うような、重たいテーブル (トレニア?) なら、間違いなく使える筈です。

ただ、ポールはコードでつながっているので高さの調整は出来ません。ライトを高い位置から吊すので、テーブルの周囲を十分に照らすことが可能ですが・・・

取り付けるテーブルの厚さ、大きさなどを考慮しないと、使いにくいと思います。

とても気に入ってる。軽い、安い、便利。

まぁローテーブルに付けて、ランタン着けると重みで引っくり返るケド。

考えてやれば問題ない。オススメです《レビューより》

でも、テーブルの横にこんなスタンドがあったら、便利だなーとは思います。

 

こちらは、同じような製品ですが、最近流行りの地面に打ち込んで使うスタンド。

Cassie ランタンスタンド

f:id:rmenx13:20210305102340j:plain

 ポールを継ぎ足して長さを調整します。

また地面に直接打ち込めるよう部品がついています。

 

・実際にいった際に地面固定とテーブル固定の双方で利用してみました。
テーブル固定では、クランプによりがっちり固定できます。締める・緩めるがテーブルによっては若干めんどくさいですが、1度固定してしまえば問題無く利用できました。
地面固定では、表面が芝の固めの地面での利用で問題無く固定できました。
ただ、やはり少し細く感じますので、地面の質によっては安定しないかもしれないかなとは思います。《レビューより》

 

要するに、職場や家庭のデスクに取り付けて使うデスクライトと同じですよね。

手元を照らす目的なら、そんなに高い場所に吊るさなくてもいいので、短くていいような気もしますが・・・

光量のあるライトを使うなら高く吊るして、テーブル全体を照らすという使い方がありますが、光量のない小さなライトだったら、もっと近づけないと暗いのではないでしょうか?

 

どちらもあると便利ですが、テーブルとのバランスでしょうか。

それにしても、便利な製品が次々と発売されてうれしいです。 

プライバシーポリシー