rmenx’s blog

日々の出来事など、気ままに綴っていきたいと思っています。

ちょっと気になるカメラ

カメラの世界も深いですから飲み込まれないように注意したいです。

さて、デザイン重視の僕としては気になるカメラがいくつか存在します。「ほしいものリストにあるもの」

 

コンデジ(ポケットにすっぽりと入ってしまうようなカメラ)では、先日紹介したNIKON COOLPIX S6600もいいのですが、倍率が12倍と最近のカメラに比べて弱いです。

せめて30倍くらいあると、撮影範囲も広がるでしょう。

 

OLYMPUS  STYLUS-1S 28-300mm  全域F2.8 光学10.7倍

この外観。なんとも言えないカッコ良さがありますよね。ちょっと大きいしごつい感じですが、カメラっぽい。レンズカバーがついているんですね。

 

FUJIFILM X100S(Sはセコンド、2番目らしいです。最新はX100F)

昔のカメラっぽい外観。でもズームはできないので、普段の散歩ではちょっと物足りないかもしれません。

 

Nikon  COOLPIX A900  光学35倍 2029万画素

バリアングルなので自撮りができます。

 

Nikon  COOLPIX S9900 光学30倍 1605万画素

一つ前のモデルです。これもS6600同様、角度が変えられるバリアングル。

 

こうやって見ると、一つ一つカメラにも個性もあっておもしろいです。

とにかくポケットに入れて、いつでもどこにでも連れて行けるカメラが一番気になっています。