rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、ただ製品の画像や仕様などを載せるだけではなく、実際に使ってみたり、自分なりに詳しく調べてから載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。こちらも御覧になってください★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★ アソシエイト・プログラムへ参加

手軽に牛丼?

牛丼なら、吉野家すき屋のレトルトもあるし、肉も柔らかくて美味しいですが、今回は・・・

 

自分で簡単に作れる牛丼用の肉とたれがセットになったパックでした。

このたれさえあれば、旨い牛丼が作れるって?

 

材料は

 ●牛薄切り肉・・・150~250g (パック内の肉は230g)

 ●玉ねぎ(薄切り)・・ 100g (約1/2個) (使ったのは小1,5個)

 ●水・・100ml

 ●本品1パック

 

作り方は簡単

 ①フライパンに(または鍋)に本品と水を入れて火にかけます

 ②煮立ってきたら玉ねぎ、牛肉の順に加え、中火で煮込みます。

 お好みの濃さまで煮詰め、暖かいご飯を盛りつけた丼にのせてできあがり。

※お好みで七味唐辛子、紅生姜を加えてもおいしく召しあがれます。

 

簡単すぎ!

カレーやシチューよりも簡単です。

忙しい時は、こんな便利なものが一番です。作っておけば、温かいご飯にかけるだけ。

 

それに比べて・・・

以前、作ったシチューは・・・「ハウス シチューミクス ビーフ」の場合。

肉を炒めて。

玉ねぎ、にんじん、ジャガイモを炒めて。 

フライパンに入らないのでジャガイモは先に炒めています。

柔らかくなるまで煮込んで。

材料が柔らかくなったら、少しずつシチューの顆粒を加えて。

さらに煮込んで出来上がり。

時間がかかった割には、肉が固くて美味しくはありませんでしたけど(笑)

このシチューに比べると、牛丼は天と地の差です。

 

ビーフシチューは、レトルトの方が味が整っていて旨いです。

新宿中村屋 濃厚ビーフシチュー

Amazon