rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、ただ製品の画像や仕様などを載せるだけではなく、実際に使ってみたり、自分なりに詳しく調べてから載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。こちらも御覧になってください★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★ アソシエイト・プログラムへ参加

水槽を再生② いよいよ立ち上げ & GEX AQUA FILTER 上部フィルター各社共通ポンプ

を「化粧砂」に変更しようと思いましたが、そんなに費用をかけてこだわらなくても、そこそこ楽しめればいいかなーぐらいなので、そのまま川砂を使用します。

 *古い水槽ですが、水漏れはありませんでした。さすが、ニッソー。

 

ライト点灯

まだ水も生き物も何も入っていないのに、ライトが点いただけで雰囲気が出るのは不思議。 

使っているのは、Nationalのアナログの機械式タイマーです。

テストしましたが、ちゃんと予定の時間になると、スイッチが切れました。

 

とりあえず設置完了。

ポンプが届き次第、新しいポンプと交換して運用開始です。

*ホワイトマットは汚くなっていたので処分したので粗目マットだけを置いています。後程、新しい純正マットと交換します。

 

さて、この水槽に何を入れましょうか?

目的なく、立ち上げてどうするの?

いい加減なんだからー(笑)

 

下のような水槽を見ると、水草水槽に憧れてしまうんですね。怖い、怖い。

Yahoo! JAPAN

 

一つには池のアナカリスの越冬用に使ったらどうかなーと考えています。

昨年、発泡スチロールの箱で冬越ししようとしましたが、茶色く変色してしまいました。

かなりの素人なので、室内ならヒーター無しでも育ってくれるかと甘い期待をしています。ヘアーグラスとか、水草水槽もよさそうですが・・・・

 

いやいや、欲張ると、あとが大変なので、ゆっくりと仕上げていこうと思っています。

 

届きました! 

GEX AQUA FILTER 上部フィルター各社共通ポンプ

「各社共通ポンプ」というのは有難いですね。

下は分解図です。

 

左のニッソーの古いタイプの「SQ-03」と比べてみました。

ニッソーのポンプに比べて、モーター部分は小型になっています。

ニッソーについていた「送水パイプ」もぴったりと取り付けられました。

 

新しいポンプを本体に取り付けてみました。

小型なので問題なく入ります。

流量は・・・

GEX AQUA FILTER 上部フィルター各社共通ポンプ

 定格消費電力:11.0W(50Hz) 10.0W(60Hz) 流量:8.5L/分(50Hz) 9.5L/分(60Hz)

 1日当たりの電気代(連続使用、1kWh=25円の場合):約6.6円(50Hz) 約6.0円(60Hz) <淡水専用>

ニッソーの新型の「SQ-03K」流量が約10L/分

小さい分、流量も少なめですが、それほど問題はないと思います。

 

 

ポンプの稼働~共振?

さて、水を満たして、新しいポンプを取り付け稼働させました。

上部フィルターの透明な蓋を被せると、共振しているのか小さな音で「ブーン」と聞こえます。蓋は外しておきました。(後程 原因を解明したいです)

 

それだけではなく、モーターの辺りからも「ブーン」という音が聞こえてきます。

でも、不思議なことに、吐き出し口を上から押さえると音は聞こえなくなりました。

ポンプ(モーター)の振動がどこかに伝わって増幅、共振しているようです。

 

試しにポンプを少し持ち上げたら、「ブーン」という音が消えました。

ということはフィルター本体にポンプの振動が伝わっているという事。

元々、ニッソーのオリジナルのポンプではないので、完璧にマッチングはしていないようです。また、「送水パイプ」の位置なども関係しているのでしょうね。

 

そこで、ポンプを浮かそうと、スポンジを切ってポンプの下に挟んでみました。

 *もうちょっと左でも良かったですね。

パイプにネジがあるので、ネジの部分に切り込みを入れています。

これで「ブーン」という共振音が消えました。

こんな風に工夫して問題が解決できると、嬉しいですね。

 

水が落ち着いてきたので、アカナリスをパイロットフィッシュならぬ、パイロットプランツとして、池から移植しました。

根がなく浮いていたものはそのまま、根付いていたモノは途中でカットして入れてあります。

水槽が再び再生されて、癒しの空間になりました。

しかし、もうちょっと配置に気をつけて移植すればいいものを、センスないですね。

アナカリスしか入っていないし・・・・

 

でも、植木と同様、植えた直後は、こんなものかもしれません。

そのうち、落ち着いて来て、だんだんと水槽に馴染んできそうです。

アナカリスは、この水槽の中でも成長するだろうし・・・なんて期待しています。