rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、ただ製品の画像や仕様などを載せるだけではなく、実際に使ってみたり、自分なりに詳しく調べてから載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。こちらも御覧になってください★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★

うどんは嫌いですが、焼うどんは大好き  

うどんのあの触感が苦手で、うどん屋に行くことはありません。

味の濃い肉汁うどんならなんとか・・・

四国に行った時も食べなかったし、近くにうどん屋さんは何軒もありますが、いずれも入ったことがありません。

でも、焼うどんだけは大好きで、時々、自分で作って食べます。

 

豚バラ肉と長ネギだけの焼うどん

バラ肉は好きなのでよく食べますが、ホント旨いです。

いつもだと玉ねぎを入れるのですが、玉ねぎだと甘くなってしまうので、今回は長ネギです。

長ネギの量が少なかったか? 材料をケチってますね。

しかも、具はこれだけ。

豚肉を炒め終わったら長ネギを投入。

長ネギは生でも食べらますが、焦がしたネギも旨いです。

使っているのは、あの重たい鉄のフライパンです。焦げ付かないし、最高の相棒です。

水をくぐらせたうどんを入れてかき混ぜます。

味の素、塩、コショウをかけて・・・

最後に醤油を垂らして完成です。

香ばしい醤油の香りがたまりません。

ちょっと具の量が少な過ぎでしたけど・・・・

最後に青のりをかけていただきます。 これが我が家流。

感想・・・豚バラ肉と長ネギ、相性抜群です。しかも、シンプル。

焼うどんにも合いますね、長ネギ。

これは旨い!

*もちろん、栄養面や見た目も考えるとニンジンなどの具材を加えれば、もっと味が膨らむと思います。ネットにもいろいろなレシピがあります。この豚バラ肉と長ネギというパターンもありました。人間なので考えることは一緒。

ウスターソースオイスター、削りがつお、揚げ玉、マヨネーズ等々、工夫すればさらに美味しくなりそうです。

 

焼うどんをソース味や塩味で作る方もいるようですが、東京人は醤油味だ! とばかりに醤油味一択です。