rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、ただ製品の画像や仕様などを載せるだけではなく、実際に使ってみたり、自分なりに詳しく調べてから載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。こちらも御覧になってください★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★

キャプテンスタッグ モンテ V型 卓上グリル B6型⑦ メスティンを乗せてみた

キャプテンスタッグ バーベキューコンロ グリル V型 B6型を炭だけで使われる方は読み飛ばしてください。

メスティンとの組み合わせは?

コンパクトなバーベキューコンロ。

でも、バーベキューはもとより、いろいろなクッカーが使えたら、より便利です。

 

目皿を嵩上げして、炎の位置を上にあげたことで、メスティンも使えるのでは?と思い、メスティンを乗せてみました。

バーベキュー網の上にメスティンを乗せてみました。f:id:rmenx13:20220216071653j:plain

ほぼピッタリのサイズです。メスティン用か?と思わせるサイズ感。

*グリル内にメスティンは収納出来ません。

f:id:rmenx13:20220216071701j:plain

*この状態では、底に固形燃料 (カエンニューエースE 25g) を置くとして、メスティンの底までの距離は4.5㎝くらいあります。

クッカーと固形燃料の間は、だいたい3㎝から4㎝程度の隙間が必要なので、どうなんでしょう?

下のエスビットの場合は、3㎝。これでほったらかし炊飯が出来ました。f:id:rmenx13:20220216085450j:plain

 

ただ、バーベキュー網を外して乗せると・・・

目皿フレームの中にすっぽり入ってしまいました。取っ手の部分が少し浮き上がります。

f:id:rmenx13:20220216071755j:plain

もう少し詳しく書くと・・・

メスティンは目皿の出っ張りで固定されますが、固形燃料 (カエンニューエースE 25g) との距離が近すぎるし、メスティンの左右の隙間もほとんどなく、燃焼させたとしても効果は薄いです。というか、固形燃料は消えてしまいました。

f:id:rmenx13:20220220070325j:plain

やっぱり、バーベキュー網 (五徳)に乗せて使わないとダメですねー。

f:id:rmenx13:20220216071817j:plain

いつか固形燃料の高さを調整して、炊飯に挑戦です。

《続く》