rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、ただ製品の画像や仕様などを載せるだけではなく、実際に使ってみたり、自分なりに詳しく調べてから載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。こちらも御覧になってください★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★

ピュオーラ 洗口液 ライムミント ノンアルコールタイプ 850ml

今年の4月頃

軽い歯肉炎になりました
何か月に一回の割合で歯肉炎になります。習慣病≠週間病?

歯と歯茎の隙間である「歯周ポケット」にプラーク歯垢)が溜まり、プラークに潜んでいる歯周病菌が出す毒素によって歯茎が炎症を起こす。


上の右の奥歯です。それまで全く痛みなどなかったのに、突然、ズキンズキンと痛むようになってきました。
歯を強く噛んでも少し痛みます。

 

実は昨年の6月にも同じ症状で苦しみました。

前回 (6月) は、翌朝に再び違和感を感じ、歯茎が腫れているのか、ブラシが触れただけで痛みを感じました。さらに頬骨の下あたりが痛くなりました。鈍い痛みと、押せばさらに痛みが増しました。それに比べると、今回は発見が早かったのか、すぐに収まりました。

その後、強めのブラッシングとマウスウォッシュを続けました。何日か繰り返しているうちに、歯茎からのズキンズキンという鈍い痛みはなくなりました。

 

そして、また・・・

以前と同じように、ブラシで歯と歯の間を少し強めに磨いて、最後にマウスウォッシュ(原因菌を殺菌 口臭・歯肉炎予防)を口にふくんで30秒ほどクチュクチュしました。
でも、ジンジンする痛みは、なかなか取れません。
それにしても歯の痛みは脳に近いせいか、つらいです。

数回これを繰り返すと・・・・
4時間後くらいには、ようやく痛みもおさまってきました。

 

その時に使ったのが、

ピュオーラ 洗口液 ライムミント ノンアルコールタイプ 850ml

f:id:rmenx13:20211230113852j:plain

Amazon

刺激の強い商品が苦手なので購入しました。
本当に全く刺激はなくて歯磨きした後に仕上げのような感じで使用しています。
刺激はないですが、後味スッキリなので口臭も抑えられて気分良く使用出来ます

Amazonのレビューより》

アルコールが入っているタイプもありますが、アルコールは口の中に痛みを感じるほど刺激的です。30秒間も口に含んでいることが出来ないので、ノンアルコールにしています。

★パッケージには「歯肉炎予防」とありますが、歯茎が腫れて痛みを伴う場合にも効果があることが分かりました。

 

歯の痛みって、バカに出来ません

だいぶ前に親戚宅 (新座) を訪問中に親知らずが痛み出し、妻の実家 (北九州) に行ったときも、やはり親知らずが痛み出しました。借りた軽自動車で歯医者に行き、抜いてもらいましたでも、

食事時になって痛み止めが切れて地獄に。

顎まで伝わってジンジンと来る鈍い痛みは、経験者でないとわからないでしょうね。

せっかく振舞われたお寿司を一口も食べられませんでした。(;´д`)

上あごの親知らずも一本抜いていますが、こちらの痛みはひどくはなく、軽く済みました。

 

ということで、一時は本当に歯科医に行かないとダメかと思いましたが、ブラッシングとマウスウォッシュの効果で頬骨の痛みは取れ、歯茎の痛みもおさまってきました。

これ、意外に効きますね。

でも、普段から、いつもお口の中は清潔に!

それが一番です。