rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、ただ製品の画像や仕様などを載せるだけではなく、実際に使ってみたり、自分なりに詳しく調べてから載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。こちらも御覧になってください★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★   -Amazon.co.jpアソシエイト-

ひょうたん池へのエアー供給★㉓ 池を金網で覆う?  いや、枝をペグで固定しよう!

日曜の朝に、池の中に沈めてあった植木鉢が横倒しになっていた件。

f:id:rmenx13:20211108140338j:plain

周囲のカラタチを乗り越えたのか、とにかく何者かの足か体が池の中に入り、楕円形の植木鉢に乗ったことで、植木鉢がひっくり返ったことは確かです。

カラタチをこれだけ配置していても、あっさりと侵入されてしまったのはショックでした。

そこで、いっそのこと、池全体を覆ってしまおうかと考えてみました。f:id:rmenx13:20211108081604j:plain

池の寸法は上のような感じ。

横は130㎝。縦は長いところで70㎝。それ以外は40~50㎝程度です。

 

鳥小屋の周囲に貼ってあるような金網。

金網 メッシュ ロール 亀甲金網《ブランド: N\A》

f:id:rmenx13:20211108081818j:plain

f:id:rmenx13:20211108082139j:plain

f:id:rmenx13:20211108082251j:plain

Amazon

【パッケージに含まれるもの】チキンネットのロールが付属しています。 金属金網の幅は35cm、長さは4mです。
【材質】チキンケージネットは、サビに強く、長寿命で、軽くて丈夫で、設置時の操作が簡単な亜鉛メッキ鉄線を使用しています。
【用途】金網は主に、鶏小屋を囲んだり、齧歯動物の餌食を防ぐためにウサギの柵を覆ったりするなど、家の裏庭で大型動物を管理するための家禽柵として使用されます。
【その他の用途】動物やペットの侵入を防ぎ、造園を確実にするためのガーデニングネットとしても使用できます。これらのフェンスは、ペットを植物や花から遠ざけます。
【完璧な工芸品】チキンネットワイヤーは4mの長さで、簡単に好きな形に切り抜いて手工芸品を作ることができます。 4mのチキンワイヤーメッシュは、家族全員の手作業に対応するのに十分な長さです。

この金網をうまく重ねて池に被せれば、一応猫対策にはなりそうです。

でも、ここまで考えて、待てよ!

池に金網で覆ってしまったら、トンボが産卵できませんね。

これはダメだ。

冬の間だけ金網を設置しましょうか? それもおかしい。

やっぱり池の周囲に細い針金を立てる方が効果がありそうです。

悩みます。

 

ペグで固定

とりあえず、カラタチの枝が強風で動かないように、或いは動物に動かされないようにと、ペグで固定してみることにしました。

 

ペグ テントペグ アルミペグ タープペグ 軽量ペグ アルミニウム合金製品

価格は¥1,000以下だし、太くて丈夫そうです。テントに使う訳ではないので価格の安いものを選びました。

f:id:rmenx13:20211108135121j:plain

f:id:rmenx13:20211108135156j:plain

Amazon

本来はテント、タープ用のペグですが、枝を押さえるのに使えそうです。f:id:rmenx13:20211108134946j:plain

12本入りでしたが、あっという間に使い切りました。f:id:rmenx13:20211108135252j:plain

ガッチリと枝をつかんでいます。

人間が故意に動かさない限り外れないでしょう。アルミがキラキラ光っています。f:id:rmenx13:20211108135318j:plain

これなら多少の風でも大丈夫そうです。f:id:rmenx13:20211108135401j:plain

うまく枝に引っかかっています。f:id:rmenx13:20211108135417j:plain

 

しかし、「ここまでしないといけないの?」 

と、作業していて腹立たしく思いました。

ブログの話題が尽きなくていい (とうとう ㉓に突入) のですが、なんかなぁー。

考えさせられます。

タヌキや野良猫さえいなければ・・・・、

 

枯れたアサザを取り除きました。

アナカリスが多すぎて、底が見えにくい状態ですが、沈めてある植木鉢もくっきりと見えて、水質は良好です。

動くものといえば、泡(あぶく)と水面が上下することぐらいですが、透き通った水は見ていて清々しい気持ちになります。

f:id:rmenx13:20211109151543j:plain

本格的な冬の到来の前に、再度アナカリスの剪定をしようかと思います。

 

プライバシーポリシー