rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、詳しく調べて載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★ おうち時間が増えて、DIYとか、 自分でなにか作ろう!  -Amazon.co.jpアソシエイト-

ノキシノブ & 「ロボット兵の思い」に植え替えてみた

我が家のベランダの片隅に勝手に生えて来たノキシノブ。シダ植物です。

ネットでも販売されていて、小さいので¥500~¥1,000もするんですね。

よっぽど、この環境にあっているのでしょう。特に水やりするわけでもありませんが、夏の暑さにも冬の寒さにも耐えて、何年も育ち続けています。下には大量の苔。

f:id:rmenx13:20210919091608j:plain

特徴的な葉のポツポツ模様。ソーラスというのだそうです。胞子で増える?f:id:rmenx13:20210919091620j:plain

直射日光は当たらず、風通しがいいのか、悪いのか、いつもジメジメしているので、新しい芽が続々と出てきています。

苔の保水効果のせいかもしれません。f:id:rmenx13:20210919091719j:plain

f:id:rmenx13:20210919091724j:plain

苔類は、ベランダの床材にとっては良くないのですが、あまりに素敵なのでそのままにしてあります。

f:id:rmenx13:20210919091729j:plain

でも、今にベランダが朽ちてしまうかも。

 

「ロボット兵の思い」に植え替え

前々から何か植えようと思い、未だに手付かずだった「ロボット兵の思い」。この苔たちを植え替えてみることにしました。(いよいよ苔に手を出し始めたか?)

「ロボット兵の思い」を水槽内に沈めたり、テラリウム、鉢として使っている画像は見たことがあります。

アルミ製のトレイの上に「ロボット兵の思い」を乗せ、鉢植え状態だったノキシノブをいったん抜き、「ロボット兵の思い」に土を入れて高さを調整後、植え替えました。

苔はマット状になっていたものをメリメリと剥がし、上から被せたり巻き付けたりしてみました。貼り苔というんですね。

 

しかし、不気味な顔になってしまいました。

緑の髪の毛? ちょっとゴチャゴチャし過ぎていて、ロボット兵に見えませんね。目だけ「ギラリ」と目立っています。

まるで大きな「苔玉」のようです。ある程度定着したら、トリミングをしないといけませんね。

f:id:rmenx13:20210919124528j:plain

こんなところにもノキシノブを配置。小さいから可愛いですが、大きくなったら・・・

土が乾いてしまうと、剥がれてしまうかもしれません。ボンドで固定してしまおうか?

f:id:rmenx13:20210919124549j:plain

苔と苔の隙間には、土(粘土?)を入れて隙間をなくしてみました。

f:id:rmenx13:20210919125605j:plain

苔は、ただ被せてあるだけなので、苔が定着するかは微妙です。

テグスなどを使う固定方法もあるようですが、今回は剥がれそうな部分、浮いている部分があったので、洗濯ばさみで押さえてみました。こんなのアリかな?

さらに、一部、黒糸で縛っています。

 

特に、こちら側の小さな目の部分は曲線が多く、うまく貼り付けられません。所々、鉢から浮いています。そこで、苔の内側に土を埋め込んで強く押さえておきました。

f:id:rmenx13:20210919151158j:plain

後ろは見えないので貼っていません。f:id:rmenx13:20210919151229j:plain

目の部分は金属っぽい元の鉢が露出しています。ここも苔で覆ってしまうと、ロボット兵かどうかもわからなくなりそうです。

f:id:rmenx13:20210919151314j:plain

この場所は、元々苔類が繁殖していたところなので、なんとかなりそうな気はするんです。

f:id:rmenx13:20210919151329j:plain

うまく苔が定着してくれるといいなあー。

f:id:rmenx13:20210920080253j:plain

 

洗濯ばさみを取り去ると、ポッカリと穴が開いていたので、庭の苔を付け足しました。

f:id:rmenx13:20210921112432j:plain

頭の上にも苔を配置。これで見た目もよくなりました。

f:id:rmenx13:20210922074809j:plain

種類の違う苔が貼り付けられています。

f:id:rmenx13:20210922074700j:plain

こういう植栽って、最初はパッとしなくても、やがて、それぞれの植物が伸び始めて落ち着き、時間をかけて完成していくんですよね。

*問題はザアザア降りの雨。土が剥き出しの部分が剥がれてしまう恐れがあります。

 

植木鉢で、こんな素敵な世界が作れるんですね。これはいい!!

pin.it

プライバシーポリシー