rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、詳しく調べて載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★ おうち時間が増えて、DIYとか、 自分でなにか作ろう!  -Amazon.co.jpアソシエイト-

セミの羽化に付き合う

だいぶ前にセミの羽化を見届けたことはありますが、久しぶりです。

 

犬の散歩中、遊歩道の木におしっこをかけようとしていた我が家のわんこ。その瞬間、ポトッとセミが落ちてきました。抜け殻かなと思ったら、違いました。

家に戻って、さっそくカーテンにつけておきました。

19:30前

f:id:rmenx13:20210726070705j:plain

20:00頃 少し高い位置に移動した後に、背中が割れました。f:id:rmenx13:20210726070744j:plain

時間をかけてゆっくりと体を出していきます。ここまでで5分以上はかかっています。f:id:rmenx13:20210726070803j:plain

もう少しで脚を引き抜くことができます。f:id:rmenx13:20210726070815j:plain

もうちょっと!f:id:rmenx13:20210726070833j:plain

ようやく脚が出ました。ここまでで30分ぐらいはかかっています。セミの羽化って時間がかかります。

蝶の場合は、さーっと体と脚が出たかと思ったら、そのうち翅も出て移動を始めました。

あとは翅が固まるのを待つだけでした。早いです。f:id:rmenx13:20210726070853j:plain

さらに仰け反って、脚がかたまるのを待ちます。f:id:rmenx13:20210726070919j:plain

蝶よりも太くてかたい脚なので、動かせるようになるまでに時間がかかるのでしょうね。

そして、ようやく、殻をつかむことができました。f:id:rmenx13:20210726070932j:plain

六本の脚でガッチリと殻に掴まって、腹部を出しはじめました。f:id:rmenx13:20210726070944j:plain

何とか殻から抜け出すことに成功しました。f:id:rmenx13:20210726070956j:plain

あとは翅を伸ばすだけ。f:id:rmenx13:20210726071015j:plain

翅がだいぶ伸びた頃には、なぜか顔を殻に埋め、前脚二本だけでぶら下がっていました。

残りの脚四本はどこもつかんではいません。脚が十分にかたまっていないのでしょうね。落ちないようにと、必死にぶら下がっているように見えました。f:id:rmenx13:20210726071056j:plain

翅もすっかり伸びました。f:id:rmenx13:20210726071119j:plain

セミの羽化には時間がかかりますね。2時間ぐらいかかりました。この時点で、まだ翅は白いので、茶色になるまでにさらに時間が必要です。 

 

翌朝、見事アブラゼミに変身していました。メスですよ。f:id:rmenx13:20210726071127j:plain

いつ見ても羽化は感動的です。

 

追記: 午前6時の台風の位置

朝から曇り空。雷が鳴っています。その後、雨も小降りになり、風は全くありません。

f:id:rmenx13:20210727063758j:plain

午前8時 雨は上がりましたが、空一面雲です。f:id:rmenx13:20210727083221j:plain