rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、ただ製品の画像や仕様などを載せるだけではなく、実際に使ってみたり、自分なりに詳しく調べてから載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。こちらも御覧になってください★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★

マグに合う茶こしは・・・③ ベルモント 280HD用はこれ! 

ベルモント(Belmont) BM-007 チタントレールカップ280フォールドHD

●材質:チタン

●サイズ φ90×53㎜ (容量280ml)
●重量:55g

ナガオ 茶こし 急須用 18-8ステンレス 91号

サイズ:最外径91x深さ55mm
素材・材質:18-8ステンレス
生産国:日本/燕市
急須の適応口径:86~90mm
網のメッシュ規格:40メッシュ

左が最初に購入した茶こし。右側が今回購入した茶こし。径も小さく高さも少し低いです。

f:id:rmenx13:20210616115920j:plain

以前の茶こしは、外径が大きく深いので、マグカップに入れると、かなり上に飛び出してしまいました。

f:id:rmenx13:20210530183345j:plain

 

今回新たに購入した「ナガオ 茶こし 急須用 18-8ステンレス 91号」を実際にマグに乗せてみました。

1mmほど浮きます (浮いてしまうのは網の部分がマグの底に触れているからです)  が、ぐらつくこともなく、ぴったりと収まります。

こちらの茶こしの方が、まるで「専用」のようでいいですね。どうです?f:id:rmenx13:20210616120139j:plain

前回のスノピ 真空マグ用の73号(右)と比べて。

右の73号の茶こしは下に向かって急に細くなってしまうので、マグの内側から離れてしまいグラグラしてしまうんです。

f:id:rmenx13:20210616124207j:plain

茶こしは上から押さえつければマグの上面とピッタリ揃います。

f:id:rmenx13:20210616123026j:plain

反対側。網がクッション代わりになって少しだけ浮いてしまいます。問題のない範囲です。

f:id:rmenx13:20210616123051j:plain

EPIのチタン蓋を被せてみました。

チタン蓋はマグの内側に入るタイプなので、茶こしが邪魔で入りませんが・・・

f:id:rmenx13:20210616120223j:plain

前回のスノピの真空マグ300mlと比べて。

まるで、マグ専用茶こしのようでしょう?f:id:rmenx13:20210616120332j:plain

小さな茶こしですが、マグに嵌めることで、日本茶を味わうことができます。

*茶こしはメーカによってサイズ(外径・深さ)もいろいろあるので、自分のマグなどにぴったりなサイズを探してみるといいですね。

 

スタッキングしやすいから

日本茶を飲むなら、やかん・急須・ボール茶こし・ツイスティーボール(ティーポットとタンブラーのセット)と様々です。でも道具を揃えないといけません。

茶こしだけで日本茶を淹れることも出来ます。茶こしは取っ手がついている方が絶対に扱いやすく便利です。

でも、取っ手があると邪魔。スタッキングする時に、クッカーに入りません。

ソロで使うクッカーに全て収納出来ればすっきりします。⇩

 ということで、取っ手無しの茶こしが便利。