rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、詳しく調べて載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★ おうち時間が増えて、DIYとか、 自分でなにか作ろう!  -Amazon.co.jpアソシエイト-

KVASS 遮熱テーブル 天板折り畳み式 ステンレス製!⑤ 固形燃料トレイ+スタンド

固形燃料用のトレイを置いてみました。ガオバブ製です。ぴったりと嵌ります。

左は「ウッドストーブ ステンレス鋼」と「EnHike ポケットストーブ固形燃料ストーブ ポットスタンド(網)」

f:id:rmenx13:20210311163011j:plain

 この2つを組み合わせた記事⇩

スタンドが少し高いかなーとも思いますが、使えなくもありません。

下は、アルミの板を置き、その上にトレイを乗せたパターン。

これだとスタンドの高さがちょうどいいです。テーブルはN-Project製チタンテーブル。

f:id:rmenx13:20210311164545j:plain

前回紹介した、KVASSの五徳なら高さ(4㎝)的にもよさそうですが、テーブル内には収納できません。 (高さ2.9㎝なら入る)。

f:id:rmenx13:20210311171359j:plain

しかも、固形燃料を使うためだけに買うのもなー。

それだったら、ST-310で使うー  危ない、危ない・・・。

 

とりあえず、KVASSのテーブル内に収納してみます。

スタンドは巻き癖がひどく平らにはなりません。でも、高さ的には入りそうです。

f:id:rmenx13:20210311163757j:plain

力づくで入れてみました。

手を離すと、スタンドのバネの力で少し浮きますが、なんとか収納出来ました。f:id:rmenx13:20210311163854j:plain

この組み合わせは使えないことはありませんが、お勧めはしません。

どうしても、固形燃料も使いたいなら別の組み合わせを考えた方がよさそうです。

 

こちらは、アルストを使ったパターン。アルスト自体高さがあるために、アルストはもちろん収納できません。

f:id:rmenx13:20210311163956j:plain

でも、こんな風にいろいろと試してみるのもありでしょうね。

自分に合うモノが見つかれば、それを使えばいいだけですから。 

 

 

Yahooニュースでは、

「悪質!キャンプ場の「たき逃げ」 後を絶たず問題に」
3/12(金) 18:10配信 テレビ朝日系(ANN)

以前、このブログでも取り上げましたが、俄かキャンパー、無知キャンパー、確信犯キャンパーの多いこと。

 

「薪の未消火」「夜中のアイドリング」「ペットの放し飼い」! 流行にいま増えつつあるキャンプの「マナー違反」18例

3/12(金) 11:49配信 Auto Messe Web

気をつけよう うっかり行為のバッドマナー

【利用前編_01】複数のキャンプ場を予約して直前キャンセル
【利用前編_02】早朝・深夜の入場待ち渋滞
【利用前編_03】よく似たキャンプ場名と間違える
【場内編_01】場所取りや炊事棟など公共の場を専有
【場内編_02】他の人のサイトを横切る
【設営編_01】隣のサイトに近すぎ テント入り口が真正面
【設営編_02】ハンモックをかけていい場所とダメな場所
【設営編_03】盗難防止に役立つ周囲へのあいさつ
【クルマの利用編_01】日が落ちてからクルマで出かけないよう
【クルマの利用編_02】早朝・夜間のアイドリングと頻繁なドアの開け閉め
【焚き火編_01】キャンプ場内の枝拾いはOK、敷地の外での薪拾いはダメ
【焚き火編_02】テントやクルマのそば、木の根もとでの焚き火
【焚き火編_03】ゴミを燃やす
【焚き火編_04】炭や薪を消火せず灰捨場に捨てる
【ペット編_01】ペットにリードを付けずに過ごす
【ペット編_02】長時間の留守番
【動画・写真撮影編_01】夜のライブ配信
【動画・写真撮影編_02】ドローンの撮影は管理人に確認

・キャンプなんてしたことないし、する予定もないけど。
この記事読んで思った感想が全部常識的に判断したらどれもわかることでは?だった。
それが理解できない大人が増え、それに倣って常識のない子どもが育っていくんだなぁって思いました。

・声や音は夜は本当によく響きます。
22時、23時になっても表で焚き火しながら大声で話したり笑ったり、酷い時には薪割りを始めたりする人すら居る。

・テントの中なら平気と思ってバカ笑いする人、
子供だからなんでも許されるのかと思うくらい。奇声を上げても注意しない親たち。
早朝から周りに気を使うこと無く大声で話す人など、あげればキリがありませんが、
たった2回のキャンプで上の全てを経験しました。
トラウマになりそうです。

・子供の奇声うるさいし、サイト周りを走り回る。犬に石投げてくる。
サイトの前をウロウロ、挙句に窃盗。ファミリーキャンプ場は最悪です。

《コメントより抜粋》

ファミリーキャンプ、グループキャンプがいたら最悪です。

特にグルキャン。

いくつかの家族が集まってのキャンプもそうですね。しかも、若者のグループとは限らず 、ベテランと思われる方々も意外と遅くまでしゃべっていて、それが丸聞こえ。迷惑そのもの。

とは言っても、遠くにテントの灯りが見えるとホッとすることも・・・何かの時に心強い味方になってくれそうで・・・。

そういう意味では、ソロキャンは静かなキャンプ。一人でバカ騒ぎする人はいませんからね。

ソロキャン専用のキャンプ場もありかな?

こんなことがニュースにならない事を祈るばかりです。