rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、詳しく調べて載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★ おうち時間が増えて、DIYとか、 自分でなにか作ろう!  -Amazon.co.jpアソシエイト-

自分は絶対に溺れない?

本栖湖で遊泳中の10代男性溺れる 意識不明の重体
8/17(月) 10:48配信 テレビ朝日系(ANN)

f:id:rmenx13:20200817130817j:plain

16日、山梨県本栖湖で10代の男性が溺れ、意識不明の重体です。

 午前11時ごろ、山梨県身延町本栖湖の湖畔にあるキャンプ場で神奈川県に住む10代の男性が友人と湖で泳いでいたところ、溺れました。警察によりますと、男性はキャンプ場から約210メートル離れた場所で溺れているのが見つかり、友人らに救助されましたが、意識不明の重体です。本栖湖は遊泳禁止になっていて、男性は当時、ライフジャケットを着けていませんでした。消防によりますと、本栖湖では7月以降、カヤックをしていた親子が転覆して溺れるなど5件の水難事故があり、注意を呼び掛けています。《同記事より》

海でも川でも、危険を承知で命がけで泳ぐ人が絶えません。ここ数日、溺れたというニュースが続いています。命をかけたのですから、外野が何も言うことはありませんけど。

 

ここは本栖湖畔にある人気の洪庵キャンプ場。

本栖湖では7月以降、カヤックをしていた親子が転覆して溺れるなど5件の水難事故があり、注意を呼び掛けています。」ということですが・・・・、

いくら「遊泳禁止」の看板を立てても、注意喚起しても、溺れる人には、そんなの全く関係ありませんからね。自業自得としか言いようがありません。

湖の水は冷たいし、最大水深、121mって、どんだけの深さ? 

それだけ危険がいっぱいだから遊泳禁止なのに、よく泳ぐ気になりましたね。

怖いモノ知らず。命があったら自慢出来たろうに。

でも、事故を起こしちゃ、イメージが・・・ゆるキャン△のアニメの聖地でしょ?

 

今朝、テレビでは長瀞で川下りをしている傍で、崖上から飛び込んで遊ぶ人を紹介していました。「俺はだいじょうぶ」って、根拠のない自信を持っているのかな?

自然を舐めているとしか言いようがありません。

北海道のキャンプ場での一酸化中毒のこともあるし、キャンプする方はもっと身の安全を考え、行動をした方が良さそうです。

でも、考えられないから、こんな事故が起きるんでしょうけど。

特に多いのがバーベキュー後、飲酒して水に入るなんて危機意識なし。