rmenx’s blog

日々の出来事などを、日記のつもりで綴っていきたいと思っています。製品レビューについては、詳しく調べて載せるよう心がけております。どうぞ、よろしくお願いいたします。-Amazon.co.jpアソシエイト-

アオスジアゲハの羽化に立ち会えました。

今まで3頭が羽化に成功しましたが、知らない間に羽化していて、蛹から出た後でした。

今回は羽化の瞬間を見ようと、ずっと待っていました。

この幼虫は飼育箱から逃げ出して、近くに置いてあったトイレットペーパーで蛹化。6月10日

f:id:rmenx13:20200624090950j:plain

頭部が黒くなり始めました。翅の模様も見えます。6月23日

f:id:rmenx13:20200624091042j:plain

翌日、全体が黒くなりました。6月24日 朝の5時近く

f:id:rmenx13:20200624091127j:plain

最初は黒く見えましたが、目の部分が白っぽくなりました。

これは殻に密着していた目が、少し縮まった?せいで、殻から少し離れたからです。

殻と蝶との間に空間ができました。

f:id:rmenx13:20200624091230j:plain

数時間経つと、腹なども殻から離れはじめ、最後まで密着していた翅も離れました。

完全に殻と蝶が分離しています。

f:id:rmenx13:20200624091510j:plain

そして、8時過ぎ、ようやく蛹がプルプルと動いたと思ったら、殻が割れ、羽化が始まりました。

最初の撮影が間に合いませんでした。電源を入れてピント合わせて・・で5秒以上、間に合いません。

f:id:rmenx13:20200624092208j:plain

植物に移し替えて翅が広がるのを待ちました。

f:id:rmenx13:20200624092307j:plain

5時間後、まだいました。でも、もう空を飛べる筈。

f:id:rmenx13:20200624135908j:plain

アオスジアゲハの羽化の動画はYOUTUBEに何本か投稿されています。でも、やはり自分の目の前で羽化を観察できたことは感激です。

それにしても、本当に神秘的です。

あの幼虫が蛹になって、そして蝶に変身していく。

どんな仕組みでそうなるのか、説明されても不思議でたまりません。

翌日、ベランダに立てかけてあった蓋にとまっていました。

朝方まで雨だったので、飛べなかったのでしょうか? 

近づいて写真を撮ろうとすると、パタパタと翅を羽ばたかせますが、うまく飛べません。

f:id:rmenx13:20200625130423j:plain

アオスジアゲハと言うと、かなりのスピードで飛ぶイメージですが、最初から早く飛べないようですね。ひらひら飛びながら、なんとかナンテンに掴まりました。

f:id:rmenx13:20200625130539j:plain

この後、ようやく大空へ飛び去って行きました。