rmenx’s blog

日々の出来事などを、日記のつもりで綴っていきたいと思っています。-Amazon.co.jpアソシエイト-

冷蔵庫の製氷機清掃

以前、製氷機の清掃をしました。

今回は、水を入れるユニットの上に液体をこぼしてしまい、その液体がポタポタとユニットの上に。

そこで、この製氷ユニットの清掃をしました。

 

前回清掃した場所ですが、またまた黒いカビのようなものが見つかりました。

f:id:rmenx13:20200518075825j:plain


これが水を入れるユニット。透明なので見えにくいですね。

f:id:rmenx13:20200518074422j:plain

裏側。触ると、かなりのヌメリがありました。

f:id:rmenx13:20200518074506j:plain

これは蓋の裏側。

f:id:rmenx13:20200518074543j:plain

白いパッキンの縁や赤丸部分に・・・あれっ赤いカビ?

f:id:rmenx13:20200518075601j:plain
赤いカビを調べてみると、

赤カビは「ロドトルラ」という酵母菌の一種。

空気中に存在し、水分のみで増殖できるほど繁殖力が高い。

赤色酵母健康被害を及ぼすことはまれ。

赤色酵母がよく発生する場所は、(1)水分(2)温度(20~30度)(3)皮脂や食物などの栄養分-がそろっており、健康被害を及ぼす他の悪玉菌も好む環境。

「赤い水あか」は掃除が必要な環境かどうかを判断する指標。

 清掃をしていなかったことが原因ですね。赤いカビは擦れば落ちるようです。

長い間放置していると色素がシリコンやプラスチックの細かな傷に入り込み、シミになってしまうことがある、とも書かれています。エタノールやアルコールが有効だそうです。

時々、冷蔵庫も清掃しないとダメですね。

 

きれいなキッチンを保つ

我が家のガスレンジは・・・掃除がしやすいガラストップなんでが、ほとんど掃除をしないので、五徳周りは吹きこぼれや油などで焦げ付き黒く固まってしまっています。

 

綺麗に保つコツはというと、まめな清掃しかありません。