rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、ただ製品の画像や仕様などを載せるだけではなく、実際に使ってみたり、自分なりに詳しく調べてから載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。こちらも御覧になってください★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★

シャワーのホースから水漏れ

昨年の12月にホース付きシャワーヘッドを購入し交換しましたが、先日からシャワーヘッドの付け根のホース部分から、水が漏れ始めました。

f:id:rmenx13:20200415163925j:plain
ポタポタどころではなく、シャーと出るので、気持ちの良いものではありません。特に風呂を洗う時など、服がビショビショ。

 

さて、どうしましょう?

ホースだけの交換という手もありますが、ヘッドとネジが合わないと困ります。前回は混合栓に取り付ける時にネジ径が合わず、わざわざホームセンターまで買いに行きました。

ということで、悩んだ末に、今回もホース付きシャワーヘッドに落ち着きました。

 

タカギ シャワーヘッド キモチイイシャワピタホースセットT JSB112 

 

f:id:rmenx13:20200414122015j:plain

 

f:id:rmenx13:20200414122030j:plain

f:id:rmenx13:20200414122205j:plain

Amazon

これはハンド(手持ち)で使うタイプです。フックに取り付けたまま使うフックタイプはWT。シャワーの水が少し広がり、全体にかかるようになっています。

f:id:rmenx13:20200415142618j:plain

Amazon説明用ビデオより》※⇐動画は左のリンクから!

 

我が家の混合栓はKVK製。

Amazonのコメントに付属のアダプターで取り付けられるとあったのが決め手です。(こういう時のレビューはありがたいです。)

 

前回のシャワーには水流の切り替えがついていましたが、ほとんど使ってはいませんでした。水圧が弱いので切り替えたら、なお弱くなってしまう。

キラキラしたシルバーだったので、一見高級そう。でも、お値段は安かったので、こんなものかなーと諦めています。

さて、今回はどうでしょう?

 

Tは手持ち、WTは壁にかけて使うタイプ。