rmenx’s blog

日々の出来事などを、日記のつもりで綴っていきたいと思っています。(写真は奥日光の戦場ヶ原)

スクーと比べて

スノーピーク 先割れスプーン

f:id:rmenx13:20200319141850j:plain

Amazon

これに似たモノとして、スクーがあります。

f:id:rmenx13:20200319141857j:plain

 《Amazon

スプーンにフォークがついたものが「先割れスプーン

フォークにスプーンがついたものが「スクー」

 

麺類やカレーなどには「スクー」の方が便利です。

 

先割れスプーンの形。どこかで見たことがあるなーと思ったら、我が家のアレに似ていました。

サラダ用のトングです。そっくりでしょう?

f:id:rmenx13:20200319142138j:plain

 

サラダ用のトングって、だいたいがこんな形になっています。

片方がスプーン、もう片方が先割れスプーンです。

f:id:rmenx13:20200319142217j:plain

《若林工業 ミニサラダトング Amazonより》

食材をフォークのように刺して使うとなると、必然的にこういう形になってしまうんでしょうね。

 

そして、我が家のステンレス製の先割れスプーン

イチゴ用?の小さな先割れもありますが、これは給食用でしょうか? 

スクーと比べてみました。チタン製が軽いのは言うまでもありません。

f:id:rmenx13:20200319154831j:plain

スクーって、フォーク部分が微妙な形ですね。

f:id:rmenx13:20200319154855j:plain

f:id:rmenx13:20200319154913j:plain

昔からある先割れスプーンですから、歴史も長い。でも、食卓ではまず出ませんから、いざ時用なんでしょう。

Amazonのレビューでは、ベルモント(Belmont) BM-074 カトラリーケース(175×40㎜)がちょうどいいみたいです。