rmenx’s blog

日々の出来事などを、日記のつもりで綴っていきたいと思っています。自然が大好きですから、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、詳しく調べて載せるよう心がけております。どうぞ、よろしくお願いいたします。リンクフリー。-Amazon.co.jpアソシエイト-

PRIMUS フェムストーブ P115③ お湯を沸かしてみました

お出かけセットが完成したので、さっそくベランダで初点火をしてみました。f:id:rmenx13:20200213171453j:plain

火力調整レバーを回してガスを出し、そのレバーを押して着火。

 

火が点かない理由

でも、「カチッ、カチッ」と音はするものの点火しません。

細い火花は飛んでいるのに火が点かないのは? 

 

そこで、ガスを少し多めに出して着火してみました。「ボッ」と 点きました。

やっぱり・・・・

f:id:rmenx13:20200213171507j:plain

乗せていたクッカーを外すと、こんな炎に。左側からやけに強い炎が出ています。これは、点火装置の金属部品が熱せられた現象みたいです。

f:id:rmenx13:20200213171726j:plain

さらに火力をあげて強火にしてみました。炎が高くなり、燃焼音も激しくなりました。f:id:rmenx13:20200213171820j:plain

その後、火力を絞って・・・数分後、お湯が沸きました。f:id:rmenx13:20200213171921j:plain

蓋に取り付けた「キーリング」は火傷防止。とても掴みやすくて重宝しました。

f:id:rmenx13:20200217161915j:plain

しっかり焼き色もつきました。f:id:rmenx13:20200213171959j:plain

カートリッジフォルダーは裏のゴム?(ストッパー)が効いているのか、触っても全く動きません。これはいいです。

f:id:rmenx13:20200213172219j:plain

足は動きませんが、ボンベは簡単に回ってしまいます。f:id:rmenx13:20200213172346j:plain

 冷めない工夫。

まだ暖かいポットの上に、不安定ながらも乗せてみました。もちろん蓋も被せて。こうすると、意外と冷めにくいです。

f:id:rmenx13:20200220135613j:plain

 

これが「お出かけセット」

チタンは熱くても口はつけられるし、便利です。

これらが全て一つにまとまって、サーモスの保温ポーチに入るので、今後の活躍が期待されます。

f:id:rmenx13:20200213172424j:plain

 

極チタン。広げた五徳は意外に大きいです。

f:id:rmenx13:20200213173053j:plain

f:id:rmenx13:20200213172817j:plain

プリムスソロセットM。底のギザギサで固定されます。

f:id:rmenx13:20200213173125j:plain

f:id:rmenx13:20200213172832j:plain

ユニフレーム山フライパン深型。このバーナーで使うことはないと思いますが、五徳からはみ出しますが、使えないことはありません。f:id:rmenx13:20200213173146j:plain
f:id:rmenx13:20200213172843j:plain

 

五徳が三本しかないので、クッカーの扱いには注意が必要です。これはUS-700も同じで、US-700も五徳が小さく、形がほぼ三角形に近いので、クッカーをいじるとあっけなく傾きました。

もともと火をつけている状態では安全管理が大事なので、クッカーの扱いに十分注意をすれば問題ないと思います。

安定性で言えば絶対に四本五徳のP153が優秀です。

でも、軽量コンパクトを条件にしたので、こればかりは仕方ありません。でも、小さいって最高です。

 

使うクッカーですが、プリムスのミニキットやSにも収納できますが、コーティングのないチタン極が一番気を遣わずに使えますね。プリムスは質感はいいのですが、お湯を沸かす程度なら無垢のチタンの方がお勧めです。