rmenx’s blog

日々の出来事などを、日記のつもりで綴っていきたいと思っています。製品レビューについては、詳しく調べて載せるよう心がけております。どうぞ、よろしくお願いいたします。-Amazon.co.jpアソシエイト-

エコプレミアムの手入れ

牡蠣は美味しくいただきましたが、後がたいへん。

焼いている最中にポタポタと汁が垂れていて、塩分をたっぷりと含んでいるので気になる気になる。

f:id:rmenx13:20200102080131j:plain

スーパーで買った年代物の焼き網。

底には穴が開いているので、ここからポタポタと汁がコンロに落ちてしまいます。

鍋の縁からこぼれるというもんじゃありません。

f:id:rmenx13:20200102080013j:plain

そこで、使用後にさっそく清掃することにしました。

目視ではバーナーの下の部分に汚れが見えます。

★バーナーにある丸い6個の穴。この穴の中が汚れると掃除しにくいですよ!

f:id:rmenx13:20200102060822j:plain

使った後は必ず拭いていたのですが、やっぱり手の届きにくいところには汚れが・・・

f:id:rmenx13:20200102060928j:plain

いっそのこと水洗いしてしまえばよかったか?

f:id:rmenx13:20200102060937j:plain

奥の方に汚れが見えます。

f:id:rmenx13:20200102060942j:plain

五徳は、ネジ止めなので外して洗えます。

f:id:rmenx13:20200102060948j:plain

 

点火装置

小さなネジでとまっているだけ。すぐに外せます。凄い汚れ・錆。

f:id:rmenx13:20200102070027j:plain

ヒートパネル

これもネジ一本でとまっているだけ。

f:id:rmenx13:20200102070146j:plain

バーナー

2本のネジでとまっています。ガス管(右上)に気をつけて、そっと外します。本体部分もバーナー部分にも汚れ、錆がありました。バーナーそのものは分解はしていません (できるのかな?)

f:id:rmenx13:20200102070237j:plain

水を含ませたキッチンタオルでふき取り、乾燥後に錆止めを塗っておきました。そして組み立て。

点火確認

f:id:rmenx13:20200102070440j:plain

 

使った後の手入れを怠っていると、汚れがこびりつき取りにくくなり、さらに錆ついてしまいます。

バーナーの下の方まで垂れていたなんて気が付きませんでした。毎回、分解掃除すると完璧でしょうが、それも面倒だし・・・

いっそ本体を水洗いして汚れを流してしまうのもいいのかなー? 

錆の原因は塩気を含んだ汁でしょうから。

 

※おまけ 我が家のお雑煮

f:id:rmenx13:20200103061625j:plain

味を染み込ませたシイタケ、別々に茹でたニンジン・ダイコン・里芋、鶏肉となると、出汁で作った醤油味の汁をかけ、その上に三つ葉イクラ、柚子を乗せ、最後に青のりをかけて完成。