rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、ただ製品の画像や仕様などを載せるだけではなく、実際に使ってみたり、自分なりに詳しく調べてから載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。こちらも御覧になってください★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★   -Amazon.co.jpアソシエイト-

ETCカード発行  追記あり(2020.7)

セゾンカード(主体のカード)を持っているので、そのセゾンでETCカードを発行しました。カードさえあれば、すぐに発行できます。電話でもOK。

カードがない方は、最初にカードを作って・・・

インターネットで申し込みをしようとすると・・まずは「新規ご登録」から打ち込んで登録。さらに「NETアンサー」もダウンロードして・・・・

セゾンインターネットサービス「Netアンサー」からなら、カード番号、ご住所などの入力が不要となり簡単にお申し込みいただけます。《セゾン》

 

①再度、セゾンのページから「ETCカード」を選ぶと・・・

f:id:rmenx13:20181127100457j:plain

 

今度は「ログインはこちらから」をクリックすると、カードを選ぶ画面が開くので、「セゾンカード」をクリックしました。

 

②すると、各種申し込み ページ

f:id:rmenx13:20181127100727j:plain

③カード規約に同意して・・・。

f:id:rmenx13:20181127101127j:plain

 ④申し込み手続きへ。

f:id:rmenx13:20181127101143j:plain

 

⑤確認画面。

f:id:rmenx13:20181127101158j:plain

 

⑥確認ボタンをクリックしたら、すぐに完了です。簡単すぎる!

f:id:rmenx13:20181127101211j:plain

⑦Netアンサー利用履歴一覧には・・・

f:id:rmenx13:20181127101522j:plain

 

これで終了ですね。

最初の登録などは手間がかかりましたが、いったん登録が済めば、いとも簡単に終わってしまいます。

 

※追記:届きました。

f:id:rmenx13:20181204193806j:plain

 

追記:2020.7.4

高速道路の完全ETC化を検討、コロナの拡大を防ぐねらい 国交省
7/3(金) 18:23配信 朝日新聞デジタル

ETC(自動料金収受システム)を搭載した車でないと、全国の高速道路が利用できなくなるかもしれない。国土交通省は料金所で現金レーンをなくし、将来的に全てETC専用にする検討を始めた。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐねらいもあるというが、実現には非搭載車への対応など課題が多い。

 ETC利用率は全国で93%に上り、国交省はこれまでも高速道路のETC専用化をめざしてきた。課題もあるため事実上先送りされてきたが、国交省はコロナ禍をきっかけに、実現させたい考えだ。《同記事より》

ETCが普及しているとはいえ、まだ現金を使っている方もいます。移行しなくてはいけないのはつらいですね。

ETCは便利ですし、入り口出口でモタモタすることなくスムーズに流れて行くので必要かと思いますが、心配なのは、人員削減で無人になった時、もしETCで不具合でその場で立ち往生してしまったらどうなるのでしょう?

また、ETCの規格変更のニュースもあって気がかりです。

プライバシーポリシー