rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、ただ製品の画像や仕様などを載せるだけではなく、実際に使ってみたり、自分なりに詳しく調べてから載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。こちらも御覧になってください★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★   -Amazon.co.jpアソシエイト-

ビオトープ

ヤゴの不可解な行動   雨天中止? 追記 : やっぱり再び水中に戻ってしまった

夏が近づくと、生き物がたくさん現れます。キャンプの話題よりも生き物の話題が増えています。 さて、ミツガシワにいるヤゴ。ごそごそと動き、もっと上に上がろうとしています。でも、壁が滑って上がれません。 諦めたかと思いきや、アサザの葉の間から突然…

哀れ! カナヘビ!  追記 : 雨で自動的に水の入れ替えが・・

もっと早く気づいていれば助けられたのに・・・ メダカ水槽にカナヘビが浮かんでいました。 ここに落ちたら滑って這い上がれません。 あの小さなカナヘビですか? ぐったりして全く動きません。 尾が切れています。何者かに襲われたのでしょうか? こちらの…

2005年に設置したビオトープ & ビオトープとは?  ヤゴ、羽化間近

昨夜は、カエルがいたのにはびっくりしました。なぜ、ひょうたん池の中に立つ棒につかまっていたのでしょう。何をしに来たのかなー? アマガエルは夜行性なので、暗くなると活動を始めるのですが、ここにエサがあったということでしょうね。 アマガエルが水…

ビオトープ・・メダカ水槽 変更  & ジェックス ロカボーイ Sサイズ

小さくて丸いメダカ用水槽。 メダカのための飼育鉢 ジェックス製、水容量 約12L 水の量はたかが知れているので汚れが激しく、透明度はイマイチです。 管理が悪いのかなー? 水槽に似つかわない、大きく育ったミツガシワ。 今回はそれを全て除去して、アサザ…

夜の庭で  夜回りすると・・・

目的は、この幼虫退治です。 いました。5㎝くらいと大きいです。 指で掴むのは嫌なので、水槽で水草を植えたりするときに使う、20㎝ほどの長いピンセットを使って取り除いています。 今年は、数的には多くはありません。でも、まだまだ油断はできません。こ…

これが犯人!   追記 : 池の水温は17℃

昨夜の雷にはびっくりしました。地響きのような轟音。久しぶりに体感しました。 今年は紫陽花の葉が食い荒らされています。 この幼虫ですね。珍しく葉の表面にいました。 アジサイハバチ? 葉を鑑賞するわけでもないので気にしていません。それよりもハバチ…

カナヘビが溺れても陸地に上がれるように・・・追記★ ため池から脱出する動画

池で二度も溺れているカナヘビを見つけたので、これは何とかしなくちゃ・・と思いました。 知らない間に溺れていたら、可哀そうです。 そこで、ひょうたん池の東側。浅い部分に寒冷紗を垂らしておくことにしました。 追記 : 2021.05.02 エビネを日光から守る…

無謀なカナヘビ 泳げるけれど・・・

日が差してきたので、池を見ていると、「ポチャン」と、カナヘビが落ちました。 落ちたというより、飛び込んだように見えました。 カナヘビは泳ぐことが出来ます。 尾を左右に動かしながら、泳いで岸に向かいました。ゴジラのように、カナヘビだって泳げます…

あのカナヘビは元気だった

前回、池で溺れていたカナヘビ。 元気です。 幼い顔ですね。 こちらは大人のカナヘビ。顔つきが違うでしょ? 時々、こんな風に日光浴をしています。 カナヘビなどの爬虫類は日光浴が欠かせないんですね。 ここはカナヘビについて詳しく解説しています。ぜひ…

溺れていたカナヘビ

エビと一緒に入っていた「オオカナダモ」。池の縁の日の当たる浅いところに入れておきましたが、しっかりと植え替えようと取り出すと・・・ 一緒に小さなカナヘビも網に入りました。長さは6㎝ほど。 指にしっかりとしがみついていました。可愛いでしょ? こ…

ジェックス メダカ元気   レコ大は「鬼滅の刃」劇場版主題歌「炎」

つい先日、一年が始まったと思ったら、もう大晦日ですね。 かといって、特別なことはしないので、いつも通りに時間は流れていくでしょう。 それにしても、月日が経つのは早すぎです。 レコ大は「鬼滅の刃」劇場版主題歌「炎」 LiSA11年目の初戴冠に涙 女性ソ…

M:I-K ミッションを成功させてはならない! 

下の記事はだいぶ前に読みました。 蚊を叩き潰して血を見た人が知らないドラマ彼女は子どものために命懸けで侵入してきた稲垣 栄洋 : 静岡大学農学部教授 いつものように窓際近くのパソコンで作業をしていると、右手中指の付け根辺りが痒く感じました。とり…

昆虫の話題 トンボ & 蜂

絶滅危惧種メガネサナエ 調査で今年も確認8/22(土) 7:04配信 長野日報 県諏訪地域振興局は21日、県のレッドリストで絶滅危惧種IB類に区分され、県内では諏訪湖だけが確実な生息地とされている希少トンボ「メガネサナエ」の成虫の調査を諏訪湖に流入する宮川…

トンボの羽化 & アサザの花

毎年、5月下旬ごろから羽化が始まります。 そして、昨日29日。 脚でしっかり殻にしがみつき、翅が固まるのをじっと待っています。 そのうち、腹も伸びてきました。 もう一匹確認したので、近いうちに羽化が始まるでしょう。 池ではアサザの蕾が膨らみました…

ホテイソウ 届きました

近くに店がないのでネットで注文しました。 《Amazon チャーム》 (浮草)ホテイ草 国産(ホテイアオイ)(5株) 金魚 メダカ 北海道航空便要保温 10株とそれほど値段は変わりませんが、10株もいらないので5株にしました。 爆発的に増えますからね。5株でも…

庭の手入れ日和、ヨトウムシ退治

気温はかなり高めですが、晴れているし、とても気持ちの良い天気です。 半袖で十分。 我が家のひょうたん池。友人からいただいたものです。 だいぶアオミドロが繁殖し過ぎて、見るに堪えない状態だったので、清掃をしました。池の水を全て抜いた方がいいので…

こんなところにカエルが・・・

先日載せたヤツデ。 駐車場にあるために、車に実が落ちるは、樹液が垂れるは・・・と不評。とうとう息子は一部を切ってしまいました。成長のスピードが早く、かなり剪定をしても、また伸びてきます。 そこで、邪魔にならないようにと、もう少し切りました。 …

大きな蛾の幼虫

池に植えてあるミツガシワの葉や茎はすっかりと食べられてしまいました。 右上にも別の幼虫がいます。 幼虫の背にある白いものはナンテンの花びらです。まあ大食漢だこと。 さて、ネットで調べたのですが、名前がわかりません。 食い尽くしたかと思うと、ど…

雑草抜き テコ付き これは便利! & 水作 水心 ソフトチューブ

ずっと手入れをしてこなかった小さな庭ですが、春になり雑草も伸び始めました。あんまり大きくなってからだと、たいへんなので「雑草抜き」を使って、大きくて葉が広がっている雑草を抜くことにしました。 写真のように地面に葉が大きく広がっている雑草に効…

侵入者あり 誰の仕業だ!  Ⅱ

rmenx13.hatenablog.com と、8月30日の記事で書いたのですが・・・またです。 左に置いておいた植木鉢が池の中に・・・・ さらに、ホテイソウが水の中から引き出されていて、膨らんだ部分にかじった跡が。 やっぱり野良猫の仕業でしょうか? それともアライ…

侵入者あり 誰の仕業だ!

朝、ひょうたん池を見ると・・・アサザの植えてある鉢が横倒しになって池の中に水没していました。 強風でもこんなことにはなりません。 誰だー。きっと動物の仕業でしょう。 近所をうろついていて、我が家にも侵入してくる、あの猫でしょうか? それとも、…

クロイトトンボ 今日もまた・・

青空が広がる快晴の朝。暑くなりそうです。 また今日も来ていました、クロイトトンボ。 小さいけれど、美しいトンボです。 池があって良かったです。こんな訪問者が来てくれるなんて・・・。 ただし、池に来るのはイトトンボだけではありません。 アサザの葉…

クロイトトンボ

ひょうたん池の隣にある衣装ケースの簡易池にイトトンボがやって来ました。前回もやって来て、今日で二度目です。(気づかないうちにやってきていたのかもしれません。) トンボとレンズとの距離はわずか5㎝ほど。かなり近づいていますが、飛び立つこともなく…

ヤブヤンマの産卵

6月28日にやってきたヤンマです。コオニヤンマ? 今日もヤンマがやってきました。でも前回来たヤンマと模様が違いますね。 ヤブヤンマ? ヤブヤンマは日中は名前の通りに藪に潜み、日の当たらないような池の周囲の湿った土や苔に産卵するようです。 でも、こ…

バッタの食害

昨日書いたアサザ。葉はボロボロです。 マンリョウの白い花。赤い実がなります。種が落ちて、増えています。 カマキリも5cmほどに成長しました。 オトコヨウゾメの実。 ナンテンの葉で日光浴をするシジミチョウ。

またヤンマ

一昨日に続いて昨日もやって来ました。 ここが気に入ってくれたのかな? コオニヤンマ?

コオニヤンマ?飛来!

いやー、暑いです。風はあるものの生暖かい。 いつもならシオカラトンボが縄張りを張っているのですが、今日は違いました。 コオニヤンマです。 シオカラトンボの定位置は奪われてしまいました。背中の模様が独特で判別しやすいです。 水辺を見つけてやって…

アサザの植え替え

池の清掃をするために、一時衣装箱に引っ越ししていた「アサザ」や「ミツガシワ」。 「アサザ」も「ミツガシワ」も成長が著しいので、どんどん増えます。しまいには小さな池の水面を覆ってしまうので困っていました。 池の清掃も終わったので、「アサザ」を…

プライバシーポリシー