rmenx’s blog

自然が大好きで、生き物に関連する記事も載せています。製品レビューについては、ただ製品の画像や仕様などを載せるだけではなく、実際に使ってみたり、自分なりに詳しく調べてから載せるよう心がけています。また、過去記事に追加・変更もしています。こちらも御覧になってください★間違いなどありましたら、知らせていただけるとありがたいです★

ビオトープ

今年初のダイミョウセセリ飛来! & ルリマルノミハムシ

紫陽花の葉で翅を休めるダイミョウセセリ。 このニコンのコンデジは、望遠にするよりもワイドのまま近くに寄って撮影した方がクリアーに撮影できます。 と言ってもブログにアップするのですから、サイズも小さくて画質などあまり問題ではありませんけど(笑) …

ヤンマ、飛来!

今年初めてです、トンボに出会うのは。 まるで日向ぼっこをするかのように日当たりの良いシロツメクサにとまっていました。 頭しか見えないので、そーっと近づきました。 別の場所に移動。 でも、まだカメラとの距離は遠い! これで、どうだ! ヤンマのようで…

【令和3年進化バージョン】猫よけ 鳥よけ 超音波 ソーラー充電⑤ 撃退器の高さを高くしてみた

2020年の12月から運用を始めた、猫除け撃退器。 地域には数匹 (いや、それ以上?) の猫がうろうろしているので、本当に困っています。そして、庭に勝手に入り込んできては悪さをします。 猫除け撃退器。 こういう撃退器はAmazonにたくさんありますが、「効果…

虫やとかげが溺れないように! 溺れ防止を対策してみた  追記あり★

池に落ちた虫やとかげ、カエルでさえも溺れると言います。 もみじさんの記事⇩ ヌマガエルは這い上がれないのだそうです。 それは池の縁がほぼ垂直で、しかも滑るので這い上がれないのです。 今まで、いくつもの虫たち、とかげが溺れました。 発見が早く救い…

カサブランカ、大きく育ち中 植え替え?

昨年、たくさんの大きな花を咲かせたカサブランカ。 3月14日 秋に球根を掘り上げなかったために、新芽が伸びてきた、母が育てているカサブランカです。 カサブランカはウィルスに弱いようで、10~11月に掘り上げたら、殺菌し、少し乾燥させてから植え替える…

蝶が来れば、アブや蜂、ハエも来る?

しかし‥暑いです。 でも、この暑さで、植物や虫たちが元気になるのでしょうね。 冬の間、殺風景だった庭も木々の葉が茂り、足の踏み場もないほどに緑に覆われました。 朝、庭に出ると、ウグイスや鳥たちの囀りが聞こえます。 元々、とても静かな住宅地。 行…

使っていなかったメダカ水槽  これが・・・Ⅱ

朝、いつものように庭に出てひょうたん池などをチェック。 すると、 「あぁぁー、これは・・」 メダカ水槽に大きな〇〇〇〇が。 前日の夜に降った雨で5㎝ほど水が溜まっていました。 すり鉢状なので、上まで登れなかったようです。画像は一部ボカしています…

スズメバチとツバキⅡ まだ来ますねー

たった一匹だけとは考えていませんでしたが、やはり、次の日もやって来ました。 「キアシナガバチ」 お目当ては、ツバキの蜜?のようです。 蜜を求めて、花の中にもぐり始めました。 スズメバチ同様、この蜂も危険ですが、こうやって蜜を吸っている時は警戒…

スズメバチとツバキⅠ もう痛い目に合うのは御免!

晴れた日は、雑草抜きをしていますが、時折「ブーン」という大きな羽音が聞こえてきてびっくりします。 アセビの蜜を吸っているのはクマバチですか? やたらと羽音が大きいのでびっくりします。 それがどこかに飛び去ったと思ったら、またもや羽音。 今度は…

ウマノスズクサを増やそう

毎年のようにやって来るジャコウアゲハ。 でも、肝心なウマノスズクサ (我が家はオオバウマノスズクサ) の葉の数が足りなくなるのではないかと心配しています。 横に伸びた茎が土に接すると、そこから根を伸ばして成長します。この根の部分を残して植えれば…

トラフシジミ春型、やって来た!

雑草抜きをしていたら、影が通りすぎました。 最近は暖かくなったために、アブが羽音を立てて飛び回っていますが、時々、スズメバチも目にします。 先日は、庭にいたらアシナガバチが接近してきたこともあります。何もしなければ刺されないと分かっていても…

アオオサムシ、再び。  それが・・・

翌日、池のチェックをしていると・・・ またアオオサムシですね。 でも、ここにいるということは・・・ まさか、池に落ちて溺れていた? 池の縁は滑るので、昆虫やカナヘビが池に落ちたら這い上がれません。 下のネットは、池の水が溢れてもメダカなどが流れ…

使っていなかったメダカ水槽  これが・・・

ひょうたん池の隣に設置した水槽。 中に入れておいたアナカリスは溶けるように元気がありません。しかも、糸状の藻も繁殖してきたので、清掃しました。 水中にいたのは、アカムシやボウフラ。 この水槽、水量が少ないので汚れも早く、今後、使うかどうか検討…

バッタの出現 二ホントカゲもいるぞ!

池の近くのシロツメクサに食痕がありました。 かわいいバッタの赤ちゃんですね。 キリギリス系かな? こちらは、違う個体。 まだまだこれは一部でしょう。もっとたくさん生息していると思います。 天敵はカナヘビや蜘蛛、カマキリ。 カマキリはまだ庭で見て…

植物を管理するための通路

植物を所狭しと地植えしてしまうと、庭の奥まで入り込めなくなって、植物を管理したり、雑草を抜く時に困ります。 (広大な土地なら問題はありませんが、我が家は狭い) 鉢植えなら簡単に移動できるので楽ですが、自然界に鉢植えの植物なんて存在しないし・・…

水作エイトコア、ロカボーイのマット交換Ⅲ

今度は、ロカボーイSのマットの交換です。 こちらもかなり汚れていました。 浄化作用が大きいということは、それだけ汚れも早いということでしょう。 マメに清掃をしないといけませんね。 暖かくなったので、我が家の庭には「ブーン」とアブなどが訪れていま…

水作エイトコア、ロカボーイのマット交換Ⅱ

2日後には届きました。 まずは水作から交換します。 さすがに新品は真っ白です。 このマットはいつ取り付けたんだろう? もうすでに一年以上は経っていると思います。 まだ使えそうですが、早めの交換です。 こちらは、「水作エイトコア活性炭カートリッジ」…

水作エイトコア、ロカボーイのマット交換

ひょうたん池では水作コアLサイズと、ロカボーイSサイズを使っています。 ただ、池に投げ込むだけの簡単仕様。 でも、効果は抜群で、水が透き通っています。 ただ、使われているスポンジマットについては交換時期があるんですね。 洗浄が可能なので、普段は…

ひょうたん池に春が・・・

池の水も温み、植物もジワジワと成長しています。 これはミツガシワの蕾。 今年も咲きますね。 水中に赤く見えるのはアサザ。 この後に葉を水面に浮かして大きくなります。 相変わらず殺風景なひょうたん池です。 怖がりのエビやメダカは暗くなってからでな…

久々のひょうたん池

冬の間も濾過器を稼動していましたが、長い間放置状態だったためか、知らない間に糸状の藻が繁殖を始めていました。 この藻は昨年は全く発生ませんでした。 ・富栄養化? ・水温の上昇? エビが活躍してくれれば、こんな藻など目じゃない筈ですが・・・その…

アナカリス、氷漬け

庭に放置しておいた発泡スチロールの箱に入れたアナカリス。 フタをあけておいたせいか、凍っていました。 それにしても寒さに強いアナカリスでした。 ひょうたん池は水流があるので、簡単には凍りませんが、端に氷が張っていました。 こちらの水槽もこのと…

シャボン玉のよう

雨が少なくて、水量の減ってしまったひょうたん池。 でも、先日の雨と雪のおかげで、少しは回復しました。 その池では、エアーポンプが稼動しています。 でも、いつもと違って、出て来る泡が大きいです! しかも、近くの景色まで鮮明に映していました。 泡が…

ひょうたん池へのエアー供給★㉗ ひょうたん池の手入れ  浮いている落ち葉の除去

落ち葉も少なくなり、池に浮いている葉は激減しました。 でも、時々、小さな葉が浮かんでいるので、小さな網で掬い、取り除いています。 そうしないと、やがて沈んでいき、池が富栄養化してしまうからです。 人工で作られた池の中には、金沢市の「兼六園の池…

【令和3年進化バージョン】猫よけ 鳥よけ 超音波 ソーラー充電④ 野良猫が撃退機を突破?

翌朝、まだ庭には雪が積もっています。 よく見ると、南側に足跡が・・・ 猫ですか? 雪が積もると足跡が残るので分かりやすいです。 ということで思い出したのが、横溝正史の「本陣殺人事件」 離れで起きた密室殺人事件。周囲は雪が積もっていましたが、足跡…

【令和3年進化バージョン】猫よけ 鳥よけ 超音波 ソーラー充電③ 三週間以上経過して・・・

商品が12月12日に届いたので、運用を始めたのは13日からです。 あれから、約三週間が経ちました。 ランプは点灯し充電もされているようだし、「カチッ」という音も聞こえているので動作はしているようです。 でも、12月の30日の朝に、枝が折れていたのを発見…

ひょうたん池へのエアー供給★㉖ 大和プラスチック 鉢・プランター フレグラープレート 18型用 に交換してみた

届いた水鉢は、 大和プラスチック 鉢・プランター フレグラープレート 18型用 φ150×H24 ダークグリーンとダークブラウンです。 さっそく交換してみました。 まずは「メダカ水槽」 元々の水鉢はホワイト。上から見ると、かなり目立っていて存在感があります。…

ひょうたん池へのエアー供給★㉕ ろ過器の下に敷く水鉢の交換

寒くなったとはいえ、池のろ過器は稼動させています。 そのひょうたん池に入れている投げ込み式のフィルターは、そのままでは池の底に沈んでいる土などを吸い込んでしまい、フィルターの中が泥だらけになってしまいます。 そこで、思案の結果、植木鉢の下に…

【令和3年進化バージョン】猫よけ 鳥よけ 超音波 ソーラー充電・・・② 雨除けを取り付ける & USB電源が最適!

前回の記事⇩ *IP66防水とは、雨などで多少の水がかかっても問題なく使用できるという、つまり防滴仕様です。 撃退機本体のUSBポートの蓋は外すことが出来ます。蓋は底に取り付けられていますが、そこから雨水が浸入しそうです。 水は低い場所に流れます。毛…

【令和3年進化バージョン】猫よけ 鳥よけ 超音波 ソーラー充電① 購入 & 試してみた!

度々、何者かが池に侵入するので、試しに「猫よけ」を購入することにしました。 効き目がある、ない、レビューには正反対のコメントが見られますが、本当はどうなのでしょう。 やっぱり自分で実際に使ってみない事には分かりません。 近所の知り合いの家でも…

ひょうたん池へのエアー供給★㉔ 池に葉が落ちる & またまた侵入者アリ

ひょうたん池に落葉樹の葉が落ちてきます。 そのままにしておくと、やがて沈み、そして朽ち・・・・ 水生昆虫の隠れ家だったり、植物の栄養分になります。 でも、余分なものは取り除いておかないと現状の姿を維持出来ません。 見つけ次第、取り除いています…