rmenx’s blog

日々の出来事などを、日記のつもりで綴っていきたいと思っています。 キャンプ道具については、なるべく細かく紹介することを心がけています。(写真は奥日光の戦場ヶ原)

これは、なんだ?

以前散歩していたら、道路にある間隔で黄色い塗料がついていました。

「なんだろう?」と不思議に思っていると、

つい最近、「地籍調査」という境界票が打ち込まれていました。なるほど・・・・

f:id:rmenx13:20191122140055j:plain

人に戸籍があるように、土地にも「地籍」というものがあります。
「地籍」とは一筆ごとの土地に関する記録のことで、登記所の土地
登記簿に所有者、地番、地目、地積などが記録され、その地図(公
図)が備え付けられています。地籍が登記所の登記簿や公図に記載されて初めて、
その土地に関する様々な権利が保護されます。・・・

そのために・・・

筆界杭(境界杭)
プラスチック杭や金属プレート
筆界杭は皆様の土地の境に打たれた杭で、皆様にとって大切な杭です。
永く保存されますようお願いします。

この金属板は「筆界杭(境界杭)」ということになりますね。

f:id:rmenx13:20191122140652j:plain

大切な印なのですね。